キャノン

スポンサーリンク
機械工作と科学装置

【機械王の休日】廃品利用の科学:スプレー缶の気密パーツを取り出す

スプレー缶は、「スプレーする」という仕組みのために、気密パーツが使われています。押すとガスが噴き出す機構、この部分には、小さなスプリングと、シート状のパッキンがあり、これらのパーツは、逆止弁やキャノンの部品に、実は応用が可能なのです。
タイトルとURLをコピーしました