【寄稿:淡島りりか】理系女子の選ぶ、夏場崩れない調合コスメ

美容と健康
スポンサーリンク

初出:2018/07/03 Vol.283 理系女子の選ぶ 夏場崩れない調合コスメ @ 淡島りりか

高温多湿な日本の夏に負けないメイク

Superdryという日本語をファッションにしたブランドがあるのですが、実際のところ日本の夏はSuperhumid・・・ですね。そんな高温多湿な日本の夏がぼちぼち攻めてきています。

その極度湿潤(している)環境でも崩れないベースメイクの話をさせていただこうかと。

なお、肌質は人それぞれだと思うので、あくまでも私の場合ではあるが、現状最強の組み合わせをプレゼンしたく思う・・・まぁ、今これ最強!と言っときながら、来週には別のこと言ってる可能性もなきにしもだが(笑)。

長らく私もデパートで売ってる崩れないらしいお高いベースメイクを転々としていた・・・ちょっとしか入ってないのに1万円越えのファンデーションとかね。ありがたがって使っていた時期もあったよ。あったんだよ。

ただ、デパートの化粧品売り場のいつもお美しいお姉さま方みたく1日複数回フルメイクできる場合は良いんだろうが、1日1回だと朝に顔をつくりこんでもモノによって程度の差はあれ夜にはやっぱり顔が溶けてるわけである。特に夏。
・・・で、それが許せなくて試行錯誤を始め研究開始。

現在、主に使っているのはCHACOTTってバレエ用品を扱っているお店の舞台用ベースメイク。まぁこちらもデパートに入ってる場合が多いんだが(ただし化粧品売り場ではない)、かつてのデパートベースメイクに比べるとお値段が超可愛くて大丈夫なのか??? と不安になったんだが、優秀優秀。流石舞台用。凄い! 汗かいても崩れない!! そしてコスパも最高。

さて。肝心の何をどんな感じで使っているのかということだが以下の通り。混合比変えることで恐らく肌質に合わせて色味などは補正可能だとおもうので各自アレンジしてください。Take trial and error!!

化粧下地

  1. セザンヌ
    皮脂テカリ防止下地
    色味:2色
    日焼け止めみたいな感じでシャバシャバ。これだけじゃちょっと物足りない気がする。
  1. CHACOTT FOR PROFESSIONALS
    HDエンリッチングO2ベース
    色味:1色
    舞台用。クリームタイプ。これだけでも良いんだが上記のセザンヌ混ぜることでより崩れない気がする。

1と2を等量混合して使う

ファンデーション

  1. CHACOTT FOR PROFESSIONALS
    クリーミーファンデーション
    色味:5色
    舞台用。かなーーりマットに仕上がる。崩れない。延びはちょっと悪いかも。
  1. CHACOTT FOR PROFESSIONALS
    エンリッチング クリーミーファンデーション
    色味:4色
    舞台用だが、上記のものよりもこっちの方が一般的なファンデーション寄りらしい。これだけでも結構崩れないんだが夜になると若干テカる。

3と4を等量混合して使う

仕上げ

  1. フェイスパウダーのかわりにベビーパウダー
    どこのものでも良いが、粉のものよりも固形でコンパクトに入ったタイプが使いやすい気がする。持ち運びもしやすいし、容器をうっかりひっくり返しても粉まみれにならない。
  1. プライバシー
    メイクアッププロテクター
    下地→ファンデーション→ベビーパウダー→こちらのスプレー。ふっておくとより一層崩れなくなる。

以上が、現在自分のメイク研究によって出た回答です。もっとコスメに詳しい女子ならもっと良い物を知ってるかもしれないけれど・・・参考にしていただければ幸いです!

淡島りりか
淡島りりか

自称シャーロキアンの英国産ファービー。専門は恐らく有機(合成屋さん)、分析(分光分析)、薬学(基礎から臨床まで)かなー?洋画/ドラマ好き。またネタができたら寄稿させて頂きますネ。https://twitter.com/148553_50_8