アリエナイ科学メルマ

くられ先生がお送りする毎週火曜日配信の無料のサイエンスメルマガ「アリエナイ科学メルマ」。そのバックナンバー記事一覧となります。カテゴリとして「美容と健康」「生活と科学」「リテラシー」「性差の科学」他があります。科学の目で見れば世界は変わる!

スポンサーリンク
美容と健康

肌が青色に変色して治らなくなる超危険なサプリメント・銀コロイド水

記念すべきメルマガ初回の記事は「銀コロイド水」の話でした。この話を今回はまとめ直してみようと思います。銀コロイド水は、長期間摂取を続けると、銀皮症(Argyria)という肌が青色になる病気を引き起こすもので健康被害が昔から報告されています。
生活と科学

ヘルドクターくられの事件簿:真夏のカレー屋のインド人 その1

ある夏の日、夕方の微妙な時間。カレー屋でお持ち帰りメニューを頼んだ時に発生した、ドタバタコメディ的なちょっとした事件の話、今回は前編をお送りします。自分の他はインド人しかいない店内で、果たして何が起きたのか。いや大した事件じゃないですが。
生活と科学

ヘルドクターくられの事件簿:【最強ミント液】キワミ冷感スプレー

今回は、かつて天才的発明をしたと思い込んだ男が自業自得の目に遭う話である・・・。メントールが手に入れば冷感スプレーの自作とか出来るんじゃねえ? ということで、薬局で売られているメントールで「キワミ冷感スプレー」を作った事があるんですよ・・・
リテラシー

ヘルドクターくられの「陰謀論デマ屋の用意している罠」の話

「ワクチンは有害! 5Gは人体に害! 地球は平面である!」みたいな言説があります。今回はこういった陰謀論、デマ屋が用いる、反科学/反文明思想が用意している罠について話していこうかと思います。
スポンサーリンク
美容と健康

くられ先生の予防接種講座:どうしてワクチンを打つべきなのか?

インフルエンザのシーズンですね。ワクチンは受けましたか? 受けたからといって必ずインフルエンザにかからなくなる・・・というわけではありませんが、それでも受けるべき理由があります。ワクチンというものは「社会全体を守るためのもの」なのです。
生活と科学

ヘルドクターくられの夏場オススメ「美味しいケミカルご飯」の作り方

ご飯を炊いたはいいけど、痛んでしまったことはないでしょうか。日本の夏は暑いので、生物なんかは特にそうですが、ご飯も油断できません。これを「科学の力」で美味しく保存性も高くする方法があります。
生活と科学

ヘルドクターくられの「砂糖」の話:料理によって使い分けよう!

今回は砂糖の種類の話です。「砂糖is砂糖じゃないの?」と思う人もいるかと思いますが、市販されている糖にはいくつか種類があります。市販の砂糖ひとつとってもいろいろと調整されており、それぞれの特徴を活かして使い分けると料理が美味しくなります
生活と科学

【じょかセレクション】おうちでお手軽!おすすめカクテル:アイス編

これから先、暑くなってくると美味しいのが冷たいもの。甘い物をそんなに食べない私でも、暑い盛りのアイスクリームはやはり美味しいです。そんなアイスに一手間かけてさらに美味しい、アイスクリームとカクテルの組み合わせを見ていこうと思います。
スポンサーリンク
美容と健康

梅雨時のスキンケア:湿度の急変による肌トラブルには硫黄泉が効く

梅雨時、湿度が急変することで、肌が保水をどれだけ頑張れば良いのか分からなくなって、その結果、ニキビのような吹き出物が出来やすい。こうした皮膚のトラブルに、効果的なのが硫黄泉。ほどよい殺菌性で、常在菌のバランスを取るのに具合が良いのです。
生活と科学

【安売りアイスの秘密】カップアイスを家で再現してみよう!

アイスクリームには小さいカップに入って何百円もするものと、大きなカップに入って100円やそこらのカップアイスがあります。実はこの安いアイス、高いアイスと比べてまったくの別物。そして、このカップアイスは意外と簡単に家で再現することができます。
生活と科学

【最強の甘味料を求めて】くられ先生の甘味料の甘さ比較と安全性講座

食品添加物において、甘味料は砂糖だけではなく、カロリーゼロの人工甘味料の類いまでいろいろあります。今回は、代表的な甘味料と、その甘さの度合い、そして安全性などに触れていこうと思います。目の敵にする人もいますが、実際には安全なものです。
美容と健康

【熱中症対策】汗と塩分補給:冷やした○○○が意外に効果的!

熱くなってくると熱中症の話題がニュースに上るようになるが、とりあえず、熱中症にならないように、猛暑の日は気を付けましょう。炎天下に帽子も被らず出かけるのは危険です。今回は、熱中症対策として適度に水分と塩分を取るのに都合の良いものをご紹介。
スポンサーリンク
生活と科学

【ご飯のお供】ヘルドクターこだわりの美味しすぎるオススメふりかけ

ふりかけと言えばなんでしょうか。なんとなくご飯にかけて食べるもの、お弁当に添えるモノ、たしかに存在感はその程度ですが、本当に様々な商品があり、中にはちょっとドヤれるレベルの美味しすぎるものも・・・そんな感じで今回はいくつか紹介してみます。
生活と科学

【寄稿:淡島りりか】海外旅行者必見:白米をティファールで炊く

米が主食の我々日本人(私も菊の御紋が入ったパスポート持っている。ライオンとユニコーンの紋章じゃなく)にとって常時炊きたての白米が食べられるということは大変重要です。火元のないホテルで米を炊く方法をご紹介しましょう。
生活と科学

現代科学を否定する人達:ニセ科学を見分けるための科学リテラシー

最近現代科学否定ブームなのか、現代科学を否定するような情報を発信する人が増えてきている。そもそも食べて痩せるとか、摂取カロリーが基礎代謝を下回ってる、カロリーを奪う以外は不可能なのは、小学校で習った理科のレベルでおかしいと分かるわけです。
生活と科学

薬も過ぎれば毒となる?薬局で売られている薬の安全性の話

「薬局で売られている毒ってありますか?」という質問をされることがたまにあります。結論から言えば、薬局などで売られている薬剤、つまり「薬局の薬」で殺人や自殺というのはできません。今回はそんな薬局と薬剤の安全性の話をお送りします。
スポンサーリンク
生活と科学

ヘルドクターくられの事件簿:もげ落ちた靴底とおじいちゃん靴の話

その昔、歩いていたら、靴底がいきなりもげ落ちるという大惨事が起きて、大変難儀したことがあります。外出中に起きたのが困ったもので猛烈に歩きにくい。苦労しながらたどり着いた靴屋で新しい靴を探したわけですが、今回はそこで出会った靴の話です。
美容と健康

飲んでも太らないお酒?「糖質ゼロなら太らない理論」の嘘と本当

お酒の成分であるエタノール(エチルアルコール)は、人間の体内では分解時に熱が発生するため、発熱という形でのカロリー消費が速やかに行われ、むしろ代謝に種々の酵素などを使うので、糖質の含まれていない蒸留酒などは飲んでも太らないとされています。
美容と健康

ヘルドクターくられの「ほんとのところ」:危険なサプリメントの成分

最初にぶっちゃけておくと、サプリメントが「健康に良い」という根拠はありません。医薬品ではなくただの食品という範疇で、基本的に毒にも薬にもならないのですが、しかし、中には健康被害をもたらすこともあるので、要注意サプリメントをまとめてみました。
生活と科学

綺麗な花には毒がある!くられ先生の園芸店にある身近な毒草講座

意外と園芸店に並ぶ植物には有毒草がある。大半が煎じて飲まないと毒性は無いことが多いので、問題はないわけですが、名前からして食べれそうなものもあるので注意が必要です。今回はそんな、毒のある園芸品種を紹介していきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました