アリエナイ科学メルマ:美容と健康

美容と健康に関しての記事一覧です。スキンケア、ダイエット、生活習慣など、科学的見地から解説しております。

スポンサーリンク
美容と健康

アイプチの科学:無理なアイプチより整形の方がお得な事もある

女性の目を大きく見せたいという願望から、今やメイクの定番アイテムともなっているアイプチ。原理は簡単で、まぶたに糊をつけて、二重のクセを強制的に付けて目をぱっちりみせるというもの。その中身の成分はご存じでしょうか?
美容と健康

【ダイエット】健康的に痩せるには、食欲の仕組みを知るのが大事!

ダイエットの敵。食欲。健康的な食生活をして適度な運動をしていて、飲酒喫煙を控えめにすれば、相応に太ることはありません。そんなことは誰でも知っているけど、それができないのは「食欲」があるからです。今回はこの食欲とダイエットについてです。
美容と健康

ヘルドクターくられの「ほんとのところ」:サプリでは痩せない!

ダイエットサプリメント。未だにいろいろありますね。「脂肪吸収を抑制」や「基礎代謝を上げて」みたいなうたい文句が並び、いっぱい食べてもこれさえ飲めば大丈夫的なイメージで売ってます。しかし、実際のところはまったく効果は期待できません。
美容と健康

肩こりが頭皮にまで及ぶ事も?実はオススメの頭皮マッサージ

慢性疲労や、肩こりが実は頭皮にまで及んでいることはけっこうあり、マッサージなどでも頭皮は見過ごされやすいのと、他人にやってもらってもいいのですが、自分でもできるという点も多く、もう少し見直されても良い気がします。
スポンサーリンク
美容と健康

日焼け止めは安物で十分!付け惜しみせずこまめに付け直す方が大事!

薬局で数百円のものから百貨店の化粧品コーナーにある数千円のもの、美容にもチカラをいれている皮膚科病院で売られている、これまた2、3千円の日焼け止め。結論から言えば、安売りのものを付け惜しみせずこまめに付け直すのが一番です。
美容と健康

エステ?美容外科?皮膚科? 脱毛はどこでやるのが一番良いか

夏を前に腕や脚、ビキニラインなどの脱毛に感心のある人は結構居ると思います。 脱毛は、自分で使う脱毛器具はもちろん、美容外科やエステサロン、そして皮膚科などでも取り扱っており、どこで受けるのがいいのか? と思っている人は多いようです。
美容と健康

筋肉痛の都市伝説:「年を取ると筋肉痛が遅く出る」というのは間違い

筋肉痛について、都市伝説がまかりとおっているように思います。年を取ると筋肉痛が出るのが遅い、筋肉痛の原因は乳酸、といった感じで、これらの話は現在の医学では否定されていますが、平然と真実のように語られていたりします。
美容と健康

くられ先生のダイエット講座:糖質制限ダイエットの仕組みと正体

糖質は生命維持には必須の栄養素ですが、それ故に体の中で生み出すことが可能です。糖質不足になっても簡単には死にません。これを利用したダイエットは「痩せる」という点では、生理学的にも効果があると言えます。しかし良いことづくしでもありません。
スポンサーリンク
美容と健康

【寝具の選び方】良いお布団を使って睡眠の質をアップさせよう!

急に寒くなってきて、冬支度を急いで始めた人も多いでしょう。寝具は案外盲点になりやすいもので、寝ているとはいえ、1日の1/3くらいはその場所にいます。疲労回復や体の再生をする大事な時間なので寝具が粗悪なものだと睡眠の質も下がってしまいます。
美容と健康

ダイエットに飴!?「置き換え食」でトータルカロリーを減らそう

ダイエット中は甘い物を控えないと・・・というのは常識・・・もちろん、糖分摂取を控えるのは肥満解消には当たり前なのですが、平たく考えると1日の摂取カロリーを減らして運動すれば当然脂肪は減ります。飴や氷砂糖をうまく置き換え食に使うのも選択肢。
美容と健康

飲んでも太らないお酒?「糖質ゼロなら太らない理論」の嘘と本当

お酒の成分であるエタノール(エチルアルコール)は、人間の体内では分解時に熱が発生するため、発熱という形でのカロリー消費が速やかに行われ、むしろ代謝に種々の酵素などを使うので、糖質の含まれていない蒸留酒などは飲んでも太らないとされています。
美容と健康

防災にも役立つ!くられ先生の救急箱に入れておきたい薬局で買える薬

救急箱。一家に1つは有ると思うのですが、いざという時開けてみると、だいたい役立たずのものが詰まっていて、結局薬局に・・・・なんてことはないでしょうか。薬局で買える範囲で、入れておくべき薬をチョイスしてみようかと思います。
スポンサーリンク
美容と健康

日焼けは肌の老化を加速する・肌荒れと日焼けを科学の目で見よう!

「小麦色に焼けた肌は健康的」なんていうのは大昔から言われていますが、肌へのダメージという意味では、日焼けは肌の老化を加速させるので、そういう意味では肌の健康には良くありません。今回は、日焼けと肌荒れの関係を科学的に見ていこうと思います。
美容と健康

インフルエンザワクチンの本当の効果は、死亡率を下げる事にある

寒くなってくると気になるのがインフルエンザ。ということで今回はインフルエンザのワクチンについてお話しようかと思います。感染を防ぎきるのではなく、重傷化せず、そして死亡確率を下げる、というのが、大事なポイントなのです。
美容と健康

徹夜が体に良くない理由を科学的に解説:眠気のメカニズムの衝突事故

徹夜をすると体に悪いとは良く聞きますが、なんででしょう?今回は科学的に、今わかっている眠気のメカニズムを解説し、徹夜をするとその仕組み同士が対立することでうまく眠れなくなる・・・という事をご紹介します。
美容と健康

くられ先生のお薬講座:お酒で薬を飲んではいけないのはどうしてか?

たまにビールやチューハイなど、お酒で薬を飲んでいる人がいます。本来当たり前なのですが、これはとてもオススメできるものではありません。今回はこの「なんでお酒で飲むのはダメなの?」という、素朴な疑問について、ちょっとだけ具体的に見ていきます。
スポンサーリンク
美容と健康

サプリメントビジネスの抜け道くぐり:サプリは医薬品ではない!

改めて、サプリメントとはなんでしょう? 薬みたいなもの? 食品と薬の間みたいなもの?サプリメントは食品であって薬ではありません。今回はそんな、サプリメントビジネスの抜け道についてお話しようと思います。CMは大半が嘘!
美容と健康

【耳のお手入れ】洗い残しにご用心・耳を綺麗にして清潔に!

意外に洗い残しが多い「耳」。汚れが残っていると衛生的にも良くありませんし、綺麗にする方法を習慣づけるのが良いでしょう。シャンプーをする時に一緒に良く洗うのがオススメです。
美容と健康

【スキンケア】ヘルドクターくられ推薦・自作化粧水の詳しい作り方

あちこちで話題に出しているので、すっかりお馴染みになってしまった自作化粧水。今回は、美容における化粧水の役割と、なぜ自作が良いのか、そして作り方を改めておさらいしていこうかと思います。化粧水の手作りは簡単ですし、スキンケアに活かしましょう。
美容と健康

花粉症の話:耳鼻科でなく内科で花粉症の薬を処方してもらおう!

今回は花粉症の話をお送りしようと思います。メルマガでは時期が来る度に話をしていますが、困っている人が多い分、年を追うごとに新しい薬なども登場しています。今回は、現時点までの過去記事をまとめて一度総ざらいををしてみようかと思います。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました