アリエナイ理科ノ大事典 改訂版

書籍
スポンサーリンク

内容紹介

キレイな体に生まれ変わりましたヨ!

2018年2月に『アリエナイ理科ノ大事典』、同年12月に続編となる『アリエナイ理科ノ大事典2』を刊行いたしました。

おかげさまで、2冊とも好評をいただき大事典は8刷り、大事典2は4刷りと増刷を重ねております(2019年6月時点)。

ただ、元々が月刊『ラジオライフ』『ゲームラボ』の特集・連載記事をベースに再編集したものであるため、特に大事典の方には世の中の時流に合わない記事がいくつか出てきました。

そこで今回、少々の調整を加え『アリエナイ理科ノ大事典 改訂版』としてリニューアルいたします!※『アリエナイ理科ノ大事典』は市場在庫のみで絶版になります

具体的な変更点は以下の通りです。

  • 記事3本差し替え
  • カラーページを倍増(60ページ以上)
  • 表紙カバーイラストの変更(淡島りりか先生は新規絵)
  • 記事中のイラスト一部差し替え
  • くられ先生による後書き

特に、今回の後書きはいつにも増してかなりの熱量。有害図書と表現規制について、いつもの悪ふざけの仮面を外して、ある思いが語られています。これは一読の価値大アリでしょう。ぜひお手に取ってみて下さい。

後書き 一部抜粋

本書は改訂版である。改訂版なので誌面を一部改訂して、せっかくなので前より豪華に、前より誤植も減らし、前より少しでも良くしたつもりである。

本来ならば改訂版なんか出さず、次を出すべきなのでしょう。
しかし時代はそうもいかないどころか、どんどんと不気味な影が実態を帯びてきて、やむを得ず改訂版の刊行となりました。

本書は幾度となく「有害図書指定」を受けてきたシリーズの本です。

有害図書というのは、言わば表現規制の一つの形であります。
本書を締め括る最後として、この「表現規制」について意見を述べさせていただこうと思う。

主な収録コンテンツ

巻頭Topics

科学の力で料理をおいしくする 薔薇のアップルパイ作り/ウマく使って食生活を向上!添加物ベストバイ/ボールペンが武器に進化!注射器ガンを極める/探検!近くの裏山へ ウラン鉱石採集 関東編/普通のノートじゃツマラナイ アリエナイ実験ノート/超高温を無改造で発生させるターボ電子レンジ/ダイソーのモバイルバッテリーで超絶爆光の世界を実現/ホームセンターの材料で…竜巻&火災旋風発生装置の製作/欲しいのは最強の雷撃!50万V級マルクスジェネレーター/ 君も千空になれる!フルスクラッチでサルファ剤

生物

金正男氏を暗殺した猛毒「VXガス」の正体を徹底考察/嗅覚に大ダメージ!悪臭兵器作製マニュアル/血がドバドバ出ると人は死ぬ 必殺の医学/痛みを感じるメカニズムとは?地獄の苦しみを科学する/電気が生命活動を止める 感電して死ぬということ/殺虫剤や農薬で毛が生える!?狂乱の育毛法/「混ぜるな危険!!」の理由 アレとアレを混ぜたらこうなった/難関は歯や骨…死体を溶かす 酸・塩基/非常持ち出し袋に入れるモノ サバイバルとクスリ/輸入薬と市販薬の裏知識 薬剤“裏”解体新書/ヒアリの100倍恐ろしい侵略者…世界の危険生物図鑑

化学

時代とともに進化する「爆発」の裏知識/『君の名は。』非公式ガイド 含水爆薬を徹底解説/消火器から爆炎が吹き出す!DIY火炎放射実験!!/エグゾーストキャノンでファイアボールを放出!/何でもかんでもケムに巻け 煙幕を科学する!/暗記しなくても1,600万種に対応!有機化合物の命名法/ホムセンや薬局で!薬品の購入ガイド/皮膚をドロドロに溶かす…硫黄から作る硫酸実験/ありふれた鉱物から猛毒を抽出 狂気の金属ヒ素錬成/ガラスを溶かして模様を刻む 魔性の超酸!フッ化水素DIY/デッドリー化粧品 シミ取りクリームを格安で自作する

物理

エクストリーム工作に必須な知識 消火器の分解方法/強烈な爆音を発生させる ガスクラッカーの世界/ハンドスタイルの渦輪砲 ボルテックスブラスター/連射機構を搭載した超絶空気砲 エグゾーストキャノン改/爆音発生装置デトネーションキャノン・バリエーション/2方向からの衝撃波でプレスするデトネーションコライダー/C・W回路で高電圧を発生 スタンガン&イオンレイガンの製作/あのロマン兵器を再現 ガス駆動パイルバンカー/3、2、1、ガスで巨大ネットを発射ー!DIYネットガン/「目が、目がぁ〜」になる超強力ストロボ銃バルスガン/ハイパワー&巨大電撃蚊取りラケットの製作/殺意の波動に目覚めた…スタンガンをデスガンに魔改造/超高温で容赦なく焼き尽くすパラボラ型集光マシン/安慈和尚の奥義「二重の極み」はリアルで使えるか?/キュゥべえと魔法少女とグリーフシードの因果関係 ……etc.

イベントレポート

2019年7月13日に、八重洲ブックセンターにて、くられ先生による発売記念トークショーが開催されました。イベントの様子は、以下にレポートがあります。

ラジオライフ.com

続刊!「アリエナイ理科ノ大事典2」もよろしく!

タイトルとURLをコピーしました