【対談動画解説】SNSの隠し仕様シャドウBANについてのあれこれ

動画
スポンサーリンク

初出:2021/12/10

ツナっち
ツナっち

へぇ〜、今まで「謎仕様」だと思ってたんですが、色々あるんですね。

Joker
Joker

公開されていない仕様っていうのもあるけど、見落としやすい設定もあるから。

くられ
くられ

にしても、結局このリプが表示されないのとか、どうにもならんの?

Joker
Joker

それはあれですよ、スパム表示されまくらないのとのトレードオフですから・・・

ツナっち
ツナっち

ある程度はしょうがないってことなんですね・・・

くられ
くられ

ここはツナっちに、山ほどのスパムの海から意味のあるリプを拾ってもらうしかないか!

ツナっち
ツナっち

え、ちょっ、えっ、待ってください、なんですかその罰ゲーム!?

SNSの隠し仕様シャドウBAN・・・されない方法とは?【薬理凶室対談シリーズ】

どうも。Jokerです。対談動画、今回のお題は「SNSの隠し仕様」について、ここで解説していきます。

まずはぜひ、動画をご覧ください。

さて、今回のお題、より具体的に言ってしまうと、Twitterにおける見落としやすい設定から、公開されていない仕様、シャドウBAN(Shadow banning)のあたりにまで触れていこうと思います。

スポンサーリンク

リプが表示されない問題

動画でもまず真っ先に触れたのが、リプが表示されない、リプの件数が合わない、みたいな話ですね。

くられ先生は生放送でお悩み相談をやる時に、時間を切ってTwitterでお悩みを受け付けていたりします。

この時の漏れ抜けが発生するわけで・・・「自分の悩みがスルーされた」と思っちゃうかもしれませんが、たまたまくられ先生に見えていなかった、みたいな、そういう事例です。

これはいくつかパターンがあります。

スポンサーリンク

ミュートワードに引っかかっている

まず、Twitterで不快な単語を含むツイートを非表示にする「ミュートワード」機能に引っかかっている場合。

スパム判定はされないけど鬱陶しいなっていう時に設定したままにして、そのまま忘れている事はあり得るので、心当たりがある人は設定の見直しをしましょう。

これに限った話ではなく、何か困った時はまず「設定を見直す」癖を付けておくと良いように思います。

全般的な話になりますが、仕様変更でこそっと初期設定が変更されてて「何もしてないのにおかしくなった」っていうの、何度も見てきました(笑)

スポンサーリンク

リプしてきたのがフォローしてない鍵垢だった

続いて「鍵垢」。非公開アカウントの事ですね。

その人をフォローしている人にのみツイートが表示される仕様なので、鍵垢の人が、その人をフォローしていない人に向けてリプをしても、相手には当然見えません。

頻繁に鍵をかけたり開けたりしている人は、フォロワーでない人にリプをする時は、自分が今、鍵状態になっていないかを確認した方がいいでしょう。

動画でも触れましたが、「なんで返事くれないんですか」と言っても、それら全て見えていませんから、返事のしようもありません(笑)

これについては、場合によっては鍵垢をいわゆる「裏垢」にして、表のやりとり用のアカウントを別に用意しとくとか、人によってはそういう対処が良いかもしれないです。誤爆までは知りませんが。

スポンサーリンク

クオリティフィルターに引っかかっている

さて、続いては「クオリティフィルター」について。この設定は「設定とプライバシー」→「通知」→「クオリティフィルター」と辿った先にあります。

通知に表示されなくなるだけでなく、Twitterがスパム判定したツイートがタイムラインに表示されなくなります。フォローしているアカウントおよび最近やりとりがあったアカウントは対象外です。この辺があるんで、表示されたりされなかったりするんですね。

なお、ダイレクトメッセージにもこの手の設定があり、スパムDMをメッセージリクエストから除外してくれます。うざったいあからさまなDMが届きまくっている、なんて人は有効にしておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

スパムの誤判定問題

このスパム判定、特に作りたてのアカウントにおいてよく見られるんですが、何も悪い事をしていないのにスパム判定されてフィルターに引っかかってしまう事が往々にしてあります。

「なんでやねん!」と除外された側からすれば思う事でしょうが、こればかりはアカウントを育てない事にはどうにもならない側面もあります。

作りたてだとフォローフォロワーが少なすぎて、捨て垢との区別が付かない・・・というのは触れた通り。

その上で、繋がってくれる人を増やしたくて、あっちこっちにリプを飛ばしまくってフォローしまくってるのにフォロワーが少ない、みたいな状態を想像してみましょう。

それ、悪意はないんでしょうが、行動だけ見ると、スパムアカウントとほとんど変わらない、ということになります。やむなし。

スポンサーリンク

シャドウBANの種類

「隠し仕様」の話と言いつつ、ほとんどが見えてる設定や仕様の話ばかりで既に大分長くなっていますが(笑)、いよいよ本題というか、TwitterのシャドウBANの話をしましょう。

通常のBAN、つまり凍結は、スパムや攻撃的なツイートや行動、なりすましなど、Twitterのルールに違反したアカウントを完全に閉め出すものですが、シャドウBANは、それと気付かないうちに、検索から除外されたり、リプを表示させなくしたりと制限をされるものです。

正確には非公開の仕様なので「そう言われている」って感じですし、Twitter側が調整を入れてもこちらからはわかりません。そういうモンです。

で、そんなシャドウBANにも種類があるので、ごく簡単に説明します。

スポンサーリンク

Search Suggestion Ban(検索候補BAN)

検索候補BANは、ハッシュタグ、「話題」「最新」タブを含めた検索結果にツイートが表示されなくなります。本人と「センシティブな内容を含むツイート」を表示にしているユーザーからは見える。

Search Ban(サーチBAN、検索BAN)

検索BANは検索候補BANの温情みたいな部分がなくなって完全に検索に引っかからなくなります。

スポンサーリンク

Ghost Ban(ゴーストBAN、スレッドBAN)

ゴーストBANはリプライが表示されなくなります。「そこにいない」扱い。故に幽霊です。

Reply Deboosting(リプライ隠し)

リプライ隠しはゴーストBANよりはマシで、一覧には表示されなくなるものの「返信をさらに表示」を押すとリプライが表示されます。

スポンサーリンク

シャドウBANされているかのチェック

シャドウBANされているかをチェックするサイトもあります。一番有名だったところは今はクローズされているようですが、探してみると以下が見つかりました。

Twitter Shadowban Test
Are you shadowbanned on Twitter?

「Shadow Ban」などで検索をかければこの手のものは出てくると思います。アカウント名を入力するだけでチェック出来るので、自分だけでなく、気になるユーザーを調べる事も可能です。

スポンサーリンク

くられ&Joker、シャドウBANを食らうの巻

最後に。まだこのアリエナイ理科ポータルが出来たての頃に、くられ先生と私、実はシャドウBANを食らいました(笑)。

アリエナイ理科ポータルの記事を紹介するツイートがスパム判定された、ということですね。外部サイトへの過剰な誘導行為・・・というほどしつこく宣伝していたつもりはないんですけどね。

一日に一回程度ですし、自己RTも翌日に一回程度ですし。

スポンサーリンク

「ハッシュタグの濫用」に引っかかったっぽい

しかし、当時はポータルからTwitterに投稿する際「#アリエナイ理科ポータル」というハッシュタグを自動で追加する仕組みにしていたので、どうやら「ハッシュタグの濫用」に引っかかってしまったようでした。

私の場合は更に、メルマガの宣伝も定期的にしていたのでそれもありそう(笑)。

シャドウBANを食らってしまうと新しいユーザーが目にしてくれなくなりますから、非常に痛い出来事です。ハッシュタグの自動追加や定型的な宣伝ツイートを辞めてしばらくしたら無事に解除されました(笑)。

同じハッシュタグを使いまくったりするとシャドウBANを食らうかも。ソースは俺! みたいな事件だったので、心当たりがある人はどうぞお気を付けください。

スポンサーリンク

関連記事

データを完全に消去するには?

最強の鍵選び

ハッカーってどんな人達なんですか?

フィッシング詐欺に気を付けよう

ダークウェブとは何か

画像のねつ造の話

薬理凶室対談動画まとめ

対談動画解説のまとめ

対談動画解説
「対談動画解説」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました