科学の力で大掃除を便利に!掃除魔くられのオススメ洗剤紹介!

生活と科学
スポンサーリンク

初出:2017/12/05 Vol.253 年末大掃除に向けての洗剤紹介 その1

Joker
Joker

先生、しつこい汚れに効く洗剤とかありませんか?

くられ
くられ

よろしい、直々にオススメの洗剤を講釈してやろう!

Joker
Joker

(あ、これ長くなる奴だ・・・)

年末大掃除向け・オススメ洗剤紹介

そろそろ年末なので、年末の休みに大掃除・・・となる人も多いかと思います。

自分は普段から壁紙まで拭いて廻る掃除魔なのですが、年末年始は窓のフチから家具の裏まで掃除します。そんな掃除魔の俺様が選ぶ、推し洗剤をもろもろ紹介。

スポンサーリンク

ウインドウォッシャー液(カー用品)

いきなり洗剤じゃないですが、カー用品店やホームセンターに売られている車用のウインドウォッシャー液の詰め替え液が実は便利です。あの中には塩基性の極めて優秀な洗剤が濃いめに含まれており、原液は玄関タイルなどのしつこい汚れ、換気扇などの油の多い場所の掃除に絶大な効果を発揮します。

スプレーボトルにいれて3、4倍に薄めれば窓掃除に使えて、10〜20倍希釈でメガネ洗剤にもなって便利極まりない上、めちゃくそ安いのでオススメです。なお、希釈に関してはそれぞれの製品にもよりけりなので、裏書きなどをちゃんと読みつつ、適宜調整して使ってみてください。

友和 ホームケアシリーズ お風呂用

風呂場の湯垢は金属石鹸といって、水に溶けない石鹸と水中のマグネシウムやカルシウムが結合した謎素材です。この辺は以前、以下の記事で紹介した通り。

【汚れの科学】風呂場の頑固な汚れは実は未来素材的超物質だった!
風呂場の汚れというのは、柔らかい湯垢、カビなどの簡単に落とせるものと、日々薄く付着していった固い湯垢のようなもの、そしてガラス面のウロコ状のカルシウムの沈着があります。後ろ二つは中々やっかいなので、性質などを解説しつつ、落とし方を紹介します
ドリルは全てを解決する!鏡のウロコ汚れを秒で排除する研磨ドリル!
マイクロダイヤモンド入りの研磨スポンジで擦れば、鏡のウロコ汚れは確かに落ちるのですが、10センチ四方を綺麗にするだけで人力では1時間くらいかかることもあります。これではまったく解決になっていないので、科学の力で解決します。

この記事でも紹介したのが、ホームケアシリーズのお風呂用です。パッケージに「思いのママ! 風呂汚れに効く! 水アカ・石鹸カス用」と書かれているのは伊達ではありません。

溶かせる洗剤は今まで業務用以外なかったのですが、この洗剤の登場で劇的に楽に掃除ができるようになりました。リン酸が入っており、スプレーしたあと10分くらいすると、軽い力で湯垢が面白いくらい取れます。ただし強力な洗剤のため、手荒れには注意しましょう。手袋を使うなりした方が良いです。

スクラビングバブル 激泡バスクリーナー

一時、結構長い事絶版になっていたりもしたのですが、激泡バスクリーナーは良い洗剤です。コスパは正直良いとは言えないのですが、風呂場を手っ取り早く、手間をかけずに綺麗にしたいのであれば、一番楽でしょう。

もちろん擦り洗いをするのが一番ですが、とりあえず年末、汚すぎる風呂場を綺麗にしたい人にはオススメの一品です。

花王 ホーミング

地味すぎて存在を忘れている人がいる研磨剤、花王のホーミング。意外と鍋の焦げ付きから、風呂場までオールマイティに使えて安いので便利です。自分は家の周りのコンクリートの汚れもぶっかけて金属ブラシで綺麗にするのに使ってます。

モノによってはキズがつくことがありますが、普通に掃除したくらいではキズはめったにつきません。風呂場のデコボコとした床はブラシでも綺麗になりにくいので、研磨剤洗剤の本領発揮なのです。

まだまだありますが、それは次の記事でご紹介。以下よりご覧ください。

ペットの抜け毛が綺麗に取れる!掃除魔くられのオススメ洗剤その2!
大掃除に便利な洗剤の話、続編です。今回は主としてカーテンやカーペット、絨毯など、大掃除のタイミングで洗う事の多いものについて、そして、洗濯時のしつこい汚れをピンポイントで落としたい場合などについてご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました