コラボ動画で話題!水と油を使った色分け液体チャームを作ろう!

生活と科学
スポンサーリンク

初出:2018/08/07 Vol.288 100円均一で作れる水と油のアレの作り方
改稿:2019/10/08

Joker
Joker

おや先生、実験中・・・いや、内職か何かですか?

くられ
くられ

ああ、ほら、ちょっと液体チャームを作っていてだな。動画でも紹介したが、きれいに作るにはやはりコツがいる。

Joker
Joker

なるほど。ああ、チャームやピアスに使えるハンドメイド用のパーツとかあるんですね。

くられ
くられ

その手のお店なり、なんならネット通販とかでも手に入るよ。

Joker
Joker

ふーむ・・・おや、そこの段ボール動いてないか? スネーク?(・・・にゃーん)

くられ
くられ

目を離した隙に・・・もーなにしてるのー、そこは危ないって言ってるでしょー・・・あっ(ガラガラガッシャーン!)

Joker
Joker

ぬああああ、油が目、目に・・・痛った、なんか踏んだ。

くられ
くられ

イダダダダダ、尻尾、尻尾踏んでる!

※このあとさらに猫にひっかかれた模様

二色液体チャーム

イベントに持って行ったり、科学動画で紹介したりした、二色に色分けされた液体チャーム。

おかげさまで、何かとご好評をいただいております。

動画の方では、100円均一で手に入る材料での作り方をご紹介しましたが、詳しい作り方を聞かれることも多いので、今回は動画では紹介しきれない、細かい部分まで含めて、改めてご紹介していこうと思います。

オイルタイマーを利用したのは、色のついた水と流動性パラフィンがセットで手軽に手に入って一番楽だったからなので、色付けを綺麗にしたいだとか、コントロールしたいのであれば、個別に材料を調達しても良いと思います。

スポンサーリンク

液体チャームに使う油

というわけで、まずは材料のご紹介から。

メインになるのは水と油ですが、植物油を使うのはヤバいので、流動性パラフィンを使います。

こんな感じで、ハーバリウム用のものや食品添加物として売られていますし、ベビーオイルなどでも代用できます。

「ミネラルオイル」とか書かれていることもありますが、これは流動性パラフィンのことです。

あとは、上の層となるこのパラフィン(油)を油性色素で、下の層となる水を水性色素でそれぞれ染めます。

スポンサーリンク

着色料の注意点

色付けに使う着色料は、水の方は食紅の類を入れれば好きなように作れます。この辺、食用色素に関しては別に記事があるので、関連記事などを参考にしてください。

食用色素はこのチャーム作り以外でも色々遊びどころがあるので(笑)、食事をカラフルにしたい人は持っておいて良いかと思います。

一方でちょっと面倒なのが、油性色素です。油性の色素は水性に比べて少ないので、多くのマジックなどでは水性色素を乳化させて無理矢理使っていることもあり、そういうものは着色に使えません。

その点を踏まえると、マッキーのマジックの赤と青がオススメです。それぞれ、スーダンレッド、スーダンブルーが主成分なので、比較的きれいに染められます。

それでも安定剤などが含まれており、濁ることもあるので、ちょっと一手間をかけると良いでしょう。

まず油だけを小さいビーカーに入れておき、そこに破壊したマジックを入れてよく混ぜたあと、ゴミが沈殿するまで一日放置して、その後上澄みをとって使うと安定した着色油が得られます。

なお、封入する容器の大きさが小さい場合、濃さが足りずに発色が良くないことがあるので、そういう場合は2、3本入れるなどマジックの量を増やしてやりましょう。

スポンサーリンク

容器に入れて完成!

こうして着色された水と油を作ったら、あとはお好きな容器に入れて完成です。

ちなみに、ピアスに使えるような小さいチャームは、ハンドメイドアクセサリーの材料として売られています。ガラスドームなどで検索をかけると良いかと。

なお、使う色素によっては、水に溶ける以外に実は油にも溶ける、という性質を持つものもあり、そういう意味ではしばらく安定するかどうか、また色素同士が反応してしまうなど、どうしても色々とあります。

長期的に安定するかどうかは、こればかりは実験をしてしばらく様子を見てみないことにはわからないので、その辺はご承知おきくださいね。

スポンサーリンク

関連記事・動画

二色液体チャームを紹介した動画はこちら

【工作】100均だけでオシャレなプレゼントつくってみた!

着色料使いこなし講座

ブルーカレーの作り方

オススメのUVライト・工夫次第でUVで光るチャームも作れます

科学動画・カプサイシンエキスの抽出の話

宣伝

「アリエナイ理科ノ大事典」改訂版が発売されました!

大好評につき早くも第4刷!「アリエナイ理科ノ大事典2」、発売中です。

タイトルとURLをコピーしました