イベントのお約束! 真っ青なブルーカレーを自分で作ってみよう!

生活と科学
スポンサーリンク

初出:2014/07/22 Vol.77 ブルーカレーの作り方

ニコニコ原宿のイベントで自分が企画し、気が付けばレギュラーメニュー、そしていろいろなところでもブルーカレーが提供されていますね。

もちろんアリエナイ理科イベントでも、大人気のブルーカレー。その作り方を今回は紹介しましょう。

ブルーカレーの作り方

基本的にはホワイトカレールーを使いホワイトカレーを作り、そこに青色色素を入れるだけです。

簡単ですが、綺麗に青色にするにはある程度コツがいります。特に、カレーベースはできるだけ色が付かないようにし、水の代わりに牛乳を使うなど白くするための手間が大切です。

まず、肉は鶏肉にして、湯がき汁をカレーベースとします。次に、具になるジャガイモやニンジンはカレーの手順で作らずに、別鍋で茹でて最後に投入するためにとっておきます。

細かく切った鶏肉を炒めずにそのまま煮込みます。出来るだけ色味が出ないように注意。タマネギのかわりにGABANなどの粉末オニオンを適当に入れていき、できるだけ色が黄色みがつかないように出汁を作り、牛乳を入れそこにホワイトカレールーを入れてベースカレーを作ります。

ベースカレーに青色色素を入れて色味を適当に調節していってください。あとはご飯に適当な色をつけて盛るだけ!

簡単ですね!

スポンサーリンク

よりパワーアップした「光るカレー」

「我々だ!」コラボ動画では「光るカレー」なんかも作ってみました。

【料理】超インスタ映え!『光るカレー』を作ってみた!!

青く光らせたい場合、トニックウォーターを少量入れればOK。少しなら味に影響はありません。

この手のものを光らせるのに使うUVライトは以下のものなんかがオススメ。

タイトルとURLをコピーしました