サプリメントビジネスの抜け道くぐり:サプリは医薬品ではない!

美容と健康
スポンサーリンク

初出:2017/08/29 Vol.239 サプリメントってなんだっけ?

 

Joker
Joker

先生、サプリメントって結局、何なんですか?あれ薬なの?

くられ
くられ

あくまで健康補助食品であって薬ではないのじゃ!

サプリメントは医薬品ではない

改めて、サプリメントとはなんでしょう? 薬みたいなもの? 食品と薬の間みたいなもの?

サプリメントは食品であって薬ではありません。

そもそも「健康補助食品」というからには、健康を補助する食品というカテゴリーであって、薬効表示をする「医薬品」とは全くの別物です。

しかも医薬品の下には、医薬部外品や化粧品、特定保健用食品(トクホ)、栄養機能食品と続き、ようやく「いわゆる健康食品」と「いわゆる」という但し書き付きでランク付けされています。

医薬品や化粧品は万一健康被害が起きた場合、商品の排除命令を国が出したり調査を要請したりと、その商品が「効能」を謳う以上、その責任も強く求められます。

特定保健用食品(トクホ)、栄養機能食品でさえ、何がどういった形でどれだけ含まれているか等、明記しなくてはいけないもので、効果が一切認められていないものは名乗ることができないわけです。

スポンサーリンク

サプリメントビジネスの本質

そうしたしがらみから逃れた存在であるにもかかわらず目がよく見えるようになるだの、痩せるだの、メラメラパワーで代謝を亢進するだのというイメージを売りにすること自体が本来はあってはならないのです。それらのイメージ販売を「※使用者の感想です」で逃げているのが現状です。

薬効を謳うのであれば相応の責任や審査が必要である・・・この基本原則すら破って、食品としての検査・法律の甘さの上にあぐらをかいて、医薬品であるかのような宣伝をする・・・これが日本のサプリメントビジネスの根幹にあるものです。

サプリメントのCMの内容は大半が嘘とというのも、いくつもの記事で何度も取り上げた通り。例えばコンドロイチンは放射性マーカーを付けたコンドロイチンの実験で、軟骨中に摂取したコンドロイチン分子が軟骨形成に使われていないことが分かっています。

ビルベリーやブルーベリーが目に良いという話は、以前、亜留間次郎氏の記事にてネット公開されたことで話題になったので見た人も多いでしょう。

「ブルーベリーが目に効く」は第二次世界大戦中にイギリス軍が流したデマが元だった - mitok(ミトク)
「ブルーベリーは目にいい」と、よく言われますよね。そして、その根拠として「第二次世界大戦のイギリス空軍のあるパイロットの好物がブルーベリージャムで、そのおかげで夕暮れでも物がはっきりと見えた」などという逸話を聞いたことがある人もいるでしょう。

これも結局、軍事機密を守るためのデマが一人歩きしたものです。

なおこの記事は亜留間次郎氏の著書からの抜粋なので、他の記事が気になる人はぜひ書籍をご覧ください。

アリエナイ理科式世界征服マニュアル
映画やアニメなどで描かれる「世界征服」は、現実において可能なのか!? 多くの人々の心の中に根付いている“悪の組織”というものにツッコミを入れつつ「現実世界で実現するなら?」を真面目に検討していく。支配者になる前に知っておきたい知識が満載だ!

万人に効くサプリメントなどという都合のいいものは存在しない

さておき、ごく稀に、普段の食生活が荒れていることで栄養が欠乏している人が、たまたま欠乏している成分を含んだモノを摂取したことで劇的に改善することなんかは確かにあります。

しかしそれはもともと不健康であるという前提で、個人差ってレベルじゃない話で、それを「この人が効いたから自分にも効く」というのは馬鹿げた発想というわけです。

やはり、以前記事にした、男性機能の低下をサプリメントで・・・なんていうのも、まさしく、足りてない栄養を補うと効果アリ・・・という事例のド真ん中ですし。

回春効果を謳うサプリの本当のところ:エビオスで精子は増えるか?
女性は閉経というわかりやすい性的な加齢的変化がありますが、男性の場合は非常にゆっくりと進行するため知覚がしにくく、認知もあまりされていない現状があります。そこにつけ込む怪しげな回春サプリのCM・・・本当に効果があるのでしょうか?
精液を増やすクスリは実在するのか? 性にまつわるサプリメント
まず真っ先に有名なのがエビオス錠、強力わかもとなどのビール酵母。この辺のビール酵母をたくさん飲むと精液が増えるという話は半ば都市伝説と化しており、強力に信じられていますが、はたしてその実態は?

ともあれ、サプリメントを盲信するのはまったく馬鹿馬鹿しい話。

本当に効果があるなら、とうの昔に医薬品になっておるわ!(笑)

サプリメントの安全性

また、安全性については、厚労省がサプリメント成分に関して見識をまとめているサイトもあります。

https://hfnet.nibiohn.go.jp/

信頼ある情報が知りたかったらそうしたしっかりとした裏付けのある情報を集約したものを見るのが手っ取り早いです。

スポンサーリンク

サプリメントビジネス裏事情のさらなる詳細は・・・

なお、今回紹介したような、サプリメントビジネスの裏事情話は、「不完全美容指南」でも解説しています。宣伝で恐縮ですが、気になる方はあわせてどうぞ。

不完全美容指南
アリエナイ理科の著者が贈る、ニセ科学に騙されない為の【本気の】若返りレクチャー本!男も女も必見の充実内容、かつて同人誌として発売され、あっという間に売り切れた本書が、内容はそのままに電子書籍になって復活しました。
タイトルとURLをコピーしました