【美味しい駄菓子】ラムネソムリエくられの俺様ラムネランキング!

生活と科学
スポンサーリンク

初出:2015/02/24 Vol.108 俺日記
改稿:2020/03/31

Joker
Joker

先生、この大量の白い錠剤のようなものは一体・・・ヤバい薬ですか?

くられ
くられ

これはただのラムネなんじゃ・・・本当なんじゃ・・・

Joker
Joker

どれどれ・・・あ、これ美味しい。本当にただのラムネですね。

くられ
くられ

だからそう言ってるじゃん(笑)、昔からラムネ大好きなんだよ。

Joker
Joker

ああ、そういえば前にイベントでも言ってましたね。何でしたっけ、その後「ラムネが二日酔いに効く」とか・・・

くられ
くられ

そっちはただの都市伝説だけどねー。

POKA
POKA

はっはっは。巨大フリスクを作った時の要領で、巨大ラムネでも作るか!

くられ
くられ

ちょっと待て! そのラムネは限定品で簡単には手に入らな・・・ああぁ〜〜〜!!

くられ先生オススメの美味しいラムネランキング

もし職業を自称するとしたら「ラムネソムリエです」と宣うくらいには、自分はラムネ好きです。あれだ、マッドサイエンティストは他称だからな(笑)

ラムネといっても、炭酸飲料のラムネではない、コーンスターチと砂糖と有機酸で構成された、固形のあの「ラムネ」が大好きでして、一家言があります。

というわけで、かつてメルマガのオマケで書いた「俺日記」で紹介した「俺の選ぶ理想のラムネ」について紹介しようかと。

そう、唐突ですが、俺様ラムネランキングを開催します!

選び抜いたTOP5を大公開!TOP5なのに5個以上あるとか細かい事は言ってはいけない!(笑)

スポンサーリンク

第五位:松山製菓「スカットコーラ」

松山製菓の「スカットコーラ」は駄菓子店に行くと置いてあるラムネ菓子で、口当たりはかなりハードタイプですが、コーラフレーバーと相まってバランスはなかなか良いです。

しかし、ラムネ菓子ではなく加工ラムネ菓子という感じなので、ラムネ!!!!という感じではないので、惜しくも5位。

第四位:無印良品「ラムネ」

無印良品のラムネはメーカーが不明なものの、なかなか美味しいです。

しかし、酸味のバランスが少し弱く、コーンスターチ多め、良くも悪くも無難な味なのが残念。特に香りが微妙で、いまひとつ良い香りとは言えません。

スポンサーリンク

第三位:島田製菓「シマダラムネ」/カクダイ製菓「クッピーラムネ」

そこで登場する第三位が、島田製菓「シマダラムネ」/カクダイ製菓「クッピーラムネ」です。

個人的にはシマダラムネ一押しなのですが、人によってはクッピーの方が好き、というのもあり、ここは個人の好みが大きい部分なので同率三位というところ。

なお、クッピーラムネには絵本があったりマグカップがあったりとなかなかにカオスです(笑)

それはさておき、ラムネの話に戻しますと、自分はシマダラムネの口溶けが何より大好きなので、入手難易度的に考えても、シマダラムネを大人買いするようにしています。

何故第三位を大人買いするのか、というと、一位二位は入手難易度が格段に上がるからです。

スポンサーリンク

第二位:イコマ製菓本舗「レインボーラムネ」

第二位の「レインボーラムネ」は関西にある和菓子店、イコマ製菓本舗が手作りで作っているラムネで、口溶けと酸味の味のバランスが特に優れていて大変美味しいです。

贅沢を言うのなら、香料を一切使っていないためフレーバーが楽しめないのが少しばかり残念なところなのですが・・・

何分このラムネ、予約が開始されると即座に完売、オークションに売りに出される始末なので、入手難易度はZ級。おいそれと手に入れる事が出来ないのが痛恨です。

なお、UHA味覚糖と共同開発してる奴とは別物ですが、これはこれで悪くないらしい。

スポンサーリンク

第一位:「おとくラムネ」/丹生堂「ベアーズラムネ」

栄えある第一位は、かつて関西の駄菓子屋で取り扱われていた「おとくラムネ」というラムネ菓子。

香り、味、そして口溶け、堅さ、すべての点においてこのラムネを量がするものは存在しないという至高の一品だったのですが・・・

十数年前になんと廃盤!

あまりのショックに死のうかと思ったくらいの大事件でしたが、今思い起こしても、やはりあのラムネを越えるラムネは存在していません。匹敵するラムネを求めて、亡者のごとくラムネが売られているのを見ると必ず買っては食べているのですが、あの感動はもはや・・・

自分の感動は嘘だったのか?思い出補正なのか?とも思うのですが、当時から各社比較して食べていたので、やっぱり「おとくラムネ」最強という記憶は消えません。

そんな中で見つけたのが、この丹生堂の「ベアーズラムネ」です。探しに探しまくった結果、一番「おとくラムネ」に近かったのがこれでした。

ちなみに、同じく丹生堂の「オレンジボールラムネ」も美味しいです。

同社の「レモンラムネ」も新しくなっており、これも良い。

スポンサーリンク

著者紹介

くられ
くられ

サイエンス作家、タレント。シリーズ累計20万部の「アリエナイ理科」シリーズを始め楽しい科学書の分野で15年以上活躍。週刊少年ジャンプ連載「Dr.STONE」においては科学監修を務め、フィクションと実科学との架け橋として活躍中。TV番組「笑神様」「MATSU」ぼっちの出演や、YouTubeで80万再生を超える科学動画を「主役は我々だ!」と共同製作も。仕事の依頼や関連情報は https://twitter.com/reraku

最新の著書「アリエナクナイ科学ノ教科書2」好評発売中です!

関連記事

駄菓子といえば「ねるねるねるね」。魔改造した記事はこちらです。

液体窒素で作るスイーツ

毎日でも飽きないバナナみるみる

メルマガ本編とは別仕立てで書いているシリーズ「俺コラム」記事一覧はこちら

俺コラム
「俺コラム」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました