ヘアカラーの発色を良くする裏技と、染色された洗面台の掃除テク

美容と健康
スポンサーリンク

初出:2018/10/23 Vol.299 白髪染めのハナシ
改稿:2020/03/15

Joker
Joker

おや、洗面台の前で薬品持って何してるんですか、先生。あとそれは・・・白髪染め?

くられ
くられ

最近、白髪が目立ってきてねー。年をとったもんじゃのう・・・

Joker
Joker

合法昔ばなしのキャラ作りですか?

くられ
くられ

ちゃうわボケ(笑)。

Joker
Joker

さておき、なんで薬品まで持ち出してるんですか? 脱色して塗り分けたりするんですか?

くられ
くられ

そんなYouTuberでもあるまいし、今更、派手な頭にはせんよ。これはただの重曹で、うまく使うと発色が良くなるのだ。

Joker
Joker

へえ〜〜、そんな裏技が・・・って、いやいや先生、あなたYouTuberじゃないですか(笑)

くられ
くられ

あ、そういえばそうだった。まーあのお面がYouTuberで、首から下は眼鏡置きだから。

POKA
POKA

はっはっは。どうあれ、ただ黒染めするだけというのは今ひとつ面白くないぞ! どうせならこの蛍光する薬品を髪に塗り込んでやろうではないか。何、ちょっと刺激が強くてハゲるかもしれんが、誤差の範囲だ!

くられ
くられ

垂れたところが溶けてる! 明らかに劇薬で、ハゲるくらいじゃ済まな・・・あつっ、痛て・・・ギャアアアアアア!!

ヘアカラーを使う時のテクニック

寄る年波には勝てず・・・自分も白髪が生えるようになってしまいました。

とはいえ、何故か前髪の生え際に固まって生えてきたので、放置しておくと海原雄山のようなメッシュが入って、わざと抜いてカッコつけてるみたいでみっともないので染めることにしました。

そういう訳で今回は白髪染めの話になりますが、「ヘアカラー」という観点では、白髪に縁のない方々にも有益かと思います。

ヘアカラーの発色を良くする方法や、ヘアカラーを使うとどうしても着色汚染されてしまう洗面台の掃除方法なんかも含めて、ご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

おすすめの白髪染めとヘアカラー

さて、白髪染めをいろいろ試したのですが、結局、よくある家庭用ヘアダイだと、脱色こそしないので髪へのダメージは少ないとはいえ、これは何度もするものではないなと考え直し、ヘアマニキュア的なトリートメントタイプの白髪染めを使いました。

この白髪染めの成分は塩基性成分(たぶんエタノールアミンのようなもの)、植物染料(雰囲気的に入ってるだけ)、HC染料。

HC染料は2001年以降登場した、もともとインクとして開発されていたもので、有害性が低いので認可された成分です。2000年以降、ビビッドなピンクや紫、緑色のヘアカラーが美容院で流行ってきたのは記憶にある人もいると思います。アレです。

HCカラーを主原料としているヘアカラートリートメントなら、商品はなんでも良いです。自分はルプルプが入手性が高いので使ってますが、ぶっちゃけどれも似たようなものだと思います。

カラフルに染めたい場合は以下のような感じ。

また、美容師から話を聞いた時、「ベリーズコスメ」というショップが良いと聞いたので、そちらもご参考にどうぞ。

ちなみに自分が買ったのは以下の商品です。

ブルーとプラチナグレーをまぜて色をいれるとめっちゃ綺麗になるらしい。今度試してみよう。

スポンサーリンク

HCカラーで良く染まるようになる裏技

この染料の特徴は毛のキューティクルの隙間から入ってほんの少しだけ色が定着します。つまり付けても数日で落ちていくのが前提の染料で、本来の開発目的であったインクとしてはマジで使い物にならない不安定さから長らく放置されてたものです。

しかし、皮膚への刺激性の低さや色の豊富さからヘアカラーとしてはかなり使い勝手の良いものとなっています。そして、この染料、実はアルカリ環境でめっちゃ染まるという裏技があります。

まずは、少し濃い目に重曹の水溶液を作ります。

この水溶液を生え際に塗って、髪に浸透させていったん乾燥。そこにヘアカラーを塗って染め上げるとメチャメチャ色が入ります。

普通に使ってもそれなりに染まるので、この裏技は無理にやらなくてもいいのですが(笑)、原理は簡単で、髪の毛のキューティクルを、アルカリで電気的に逆立てた状態にしてやることで、染料が髪の中にめっちゃ入り込みやすくなる、というものです。

スポンサーリンク

派手色に染まった洗面台の掃除テク

ちなみにこのヘアカラーですが、髪を自分で染めている方ならご存じの通り、頭にべっとりと塗った後、流す際に洗面台などをめちゃくちゃ汚染・・・つまり染まってしまいます。

この問題、ヘアカラー全般で避けられないものなのですが、この点、HCカラーは極めて脆弱な顔料であるという点がここで生きてきます。

そう、次亜塩素酸で分解できるのです。次亜塩素酸とはなんぞやというと、要するにハイターとかカビキラーの事で、その辺の詳細は別立ての記事で触れています。

それはさておき、端的に説明すると、カビキラーでシュッシュッとするだけで、染みついた汚れを簡単に落とせる、ということです。

このテクニックだけでも覚えておくと、派手色ヘアマニキュアを流した後の愉快な色の洗面台をキレイにできますよ。

スポンサーリンク

著者紹介

くられ
くられ

サイエンス作家、タレント。シリーズ累計20万部の「アリエナイ理科」シリーズを始め楽しい科学書の分野で15年以上活躍。週刊少年ジャンプ連載「Dr.STONE」においては科学監修を務め、フィクションと実科学との架け橋として活躍中。TV番組「世界一受けたい授業」「笑神様」「MATSU」ぼっちの出演や、YouTubeで80万再生を超える科学動画を「主役は我々だ!」と共同製作も。仕事の依頼や関連情報は https://twitter.com/reraku

「アリエナクナイ科学ノ教科書2」好評発売中です!

新刊「マンガでわかる! 今日からドヤれる科学リテラシー講座 教えて!夜子先生」好評発売中です!

関連記事

髪を染めると痛むのか?

ハイターと公衆衛生の話

くられ先生の洗剤の話・記事一覧

掃除魔くられ
「掃除魔くられ」の記事一覧です。

冒頭茶番:合法昔ばなしについては動画のページをチェック

タイトルとURLをコピーしました