肩こりが頭皮にまで及ぶ事も?実はオススメの頭皮マッサージ

美容と健康
スポンサーリンク

初出:2015/05/05 Vol.118 頭皮マッサージのススメ

今回は頭皮のハナシです。頭皮といっても毛のことではなく、そのまんま頭皮のことです。
慢性疲労や、肩こりが実は頭皮にまで及んでいることはけっこうあり、マッサージなどでも頭皮は見過ごされやすいのと、他人にやってもらってもいいのですが、自分でもできるという点も多く、もう少し見直されても良い気がします。

スポンサーリンク

頭の凝り(物理)をほぐす

例えば、頭頂部やその側頭にかけて指の関節などでグリグリ押して痛みを強く感じる場合はすでに緊張状態が首から上全体に広がっていると考えてもいいでしょう。
ここで頭皮は誰でも痛いものだと勘違いしてしまうのですが、周りの人で試してみると、肩こりの少ない人ほど頭皮はやわらかく押しても痛みを感じないで心地よいと感じる傾向があります。

頭皮マッサージグッズなんかも売られていますが、指で十分で指先の腹でぐりぐりとまわりの皮膚と馴染ませるように、特に痛い部分であれば自分で力加減をしながら揉んでいきます。
シャンプーの時についでにやってしまっても良く、その場合はコンディショナーやシャンプーが必要以上に頭皮につくので、洗い流すときは入念にしましょう。

頭皮の血行をよくすることで、首肩の凝りがほぐれやすくなったり、目が楽になったり、人によっては偏頭痛が改善することもあり、ノーリスクでそれなりのリターンがあるのであれば試してみてもいいでしょう。ただし人にする場合は髪の毛が引っ張られないようにチカラの入れ方に注意します。
髪の毛をひっぱられて快適な人はあまり居ないので(頭皮がすごく丈夫な人は髪の毛をひっぱられると心地よく感じる人もいます)気をつけましょう。

タイトルとURLをコピーしました