アリエナイ科学メルマ:リテラシー

スポンサーリンク
リテラシー

ヘルドクターくられの「俺コラム」:行く先々で暴れる居場所のない人

「深く関わると面倒な事になる人」をテーマにしたコラム、今回は「居場所のない人」について触れていこうかと思います。行く先々で場を荒らしては追い出されるというタイプで居場所をなくしている人は、関係者全員が嫌な思いをするので大変迷惑な訳です。
リテラシー

ヘルドクターくられの「俺コラム」:夢を見ていたい人を起こすと大変

世の中にはいろんな人がいますが、深く関わると面倒な事になる人、というのは、残念ながらどうしても一定数います。今回はやっかいな人の類型のひとつ、「夢を見ていたい人」について触れようかと思います。起きてる人の夢を起こすと大変な事になるのです。
リテラシー

【マナーより実利】意外と教えてくれない「ビジネスメール」の書き方

今回は、意外と教わる機会のない「ビジネスメール」の書き方の話でもしようかと思います。形式張って堅苦しい文章で書かなければならないと思われるかもしれませんが、そういった細かい事は書きながら慣れていけばよく、実際に重要なのは「速度」です。
リテラシー

【Twitter活用講座】TweetDeckでツイートを予約投稿

メルマガ配信後、日頃から定期ツイートとしてメルマガとポータルの宣伝をしているんですが、実はこれ、手動ではありません。事前に仕込みをして、自動的に投稿されるようにしています。今回はこの、ツイートの予約投稿についてご紹介しようかと思います。
スポンサーリンク
リテラシー

【iPhoneテクニック講座】カレンダーには「場所」を入力

iPhoneの実用的なテクニック講座として、ちょっとしたところで役立つ、覚えておくと得をする、といった感じのTips記事をお送りします。今回は、カレンダーのちょっとした使いこなしテクニックをご紹介。住所を指定すると通知がはかどります。
リテラシー

無医村に見る無料思考の究極:無料コンテンツの成立には理由がある

前回、無料でやってもらおう、という考えが無医村を招くという話をしました。価値、対価を否定してしまうと、不利益となって返ってくる事例です。これはコンテンツ産業も同じで、世の中の「無料」には「成り立っている無料」と「崩壊する無料」があります。
リテラシー

無医村に見る無料思考の究極:人の時間を奪うのはお金を奪う事である

先日、イラストレーターに、絵を無料で描いて貰おうとするやりとりや、大学の先生に、生徒でも無い人が、質問を延々と送っていてそれに答え続けているTwitter上のやりとりを見てとあることを思い出した。かつて無医村に取材に行った時の話だ。
リテラシー

【パーソナリティ障害】承認欲求型モンスターとコミュ障とSNS

SNSで、自撮りの写真を山ほどアップしてる人の中には、パーソナリティ障害の人がけっこういるそうで。そりゃ自意識高い系の子がやってんだから、多少はと思ったら、2、3時間、キマった写りになるまで自分を撮り続けているという話で、戦慄しました。
スポンサーリンク
リテラシー

【パーソナリティ障害】虚栄心型モンスターが大好きな肩書きと嘘

世間一般にいる、かかわると面倒な人、一見魅力的だけど友人知人になると破滅的な被害をもたらす人、そうした人々をパーソナリティ障害といい、今回は、そうした人の精神的特徴について触れておきます。ヤバいと思ったら即バイバイが基本です。
リテラシー

【パーソナリティ障害】モンスター人格とどう付き合えば良いのか?

人格障害というのは古い言葉で、DSM-5(精神障害の診断と統計マニュアル 第5版)からパーソナリティ障害と呼ばれます。乱暴に説明すると、いわゆる「成人で社会的に迷惑をかけやすいやっかいな人格」。今回はそんなモンスターとの付き合い方の話です。
リテラシー

温度と光の原理:こたつは何故暖かいのか?どうして色が見えるのか?

温度とは何か?光とは何か?空がどうして青いのかに近い、根本的な質問です。端的にお答えすると、温度とは分子の震動、光とは電磁波の可視光領域となりますが、そうしてドヤってても仕方ないので、今回はその意味を説明していきましょう。
リテラシー

【情報技術】フィクションにおける怒られにくいハッキングの描写の話

裏方仕事ばかりではなくたまには何か記事を書くか、と思いまして、今回はポータル管理人、Jokerがハッキングの話をお送りします。とはいっても、今回のテーマはフィクションにおけるハッキングの描写の話です。話題のネオレイションへのツッコミつき。
スポンサーリンク
リテラシー

【ヘルドクターはかく語りき】完璧主義と自己認識:客観視は難しい

「完璧主義」という言葉がある。完璧に物事を完遂しないと気持ち悪い性分という意味合いで使われる。しかし、ふと気がついたのが、自らで作った「完璧主義」という言葉はただの言い訳であるということです。今回は完璧主義と客観視についてお話しします。
リテラシー

ヘルドクターくられの「脳のキャパ論」:限界を超えると語彙力溶ける

脳というのは扱える情報量に限界があります。物理的な限界とも言えるでしょうか。この漠然としたキャパに関してきちんとした科学的裏付け、データはありません。故に今回の話は自分の経験則による独断と偏見に基づいた、持論の紹介となります。
リテラシー

【裏話付き】知っておくと読書が快適になる電子書籍のよもやま話

初出:2018/02/06 Vol.262 電子書籍の読み方 Joker くられ先生、電子書籍って意外と奥が深いんですよ。 くられ じゃあ読者が増えるような説明ヨロシク! Joker えっ? ...
リテラシー

ニセ科学に騙されない!最低限の科学リテラシーを身につけよう!

当たり前の事ですが、「酵素」と「酸素」はまったく別物です。小中学校の理科の内容ですが、ここがリテラシーの分岐点だと思うのであえて書いておきます。何分、この辺の区別さえ付けられない人がニセ科学ビジネスに騙されている現実があるわけでして・・・
スポンサーリンク
リテラシー

【新機能】ホーム画面に置いてアプリっぽく!プッシュ通知も可能に!

ポータルをスマホアプリっぽく運用できるように、また、記事の更新などをプッシュ通知で受け取れるように改修しました。ここでは具体的な設定方法をご紹介していきます。
リテラシー

広告代理店が使う「女子高生風Twitterアカウント」のカラクリ

今回はメディアの裏話。かつては編集の仕事などもしていたため、広告広報の裏側なんてものも目の当たりにしてきたわけで、先日ちょっと、そうした業界の片鱗を見かけたので、思い出したようにカラクリをバラすのです(笑)。
リテラシー

ちょっとした事で便利になる!実用的iPhoneテクニック講座

今回はiPhoneの、覚えておくと便利なテクニックやリテラシーの話をお送りします。ひとつひとつは小さな事ですが、押さえておくと被る迷惑を減らせたり、日常が便利になったりします。話題になったAirDrop痴漢の回避方法とかね。
リテラシー

動画で基礎を固めた後は?ヘルドクターくられのおすすめ教科書

科学とは積み重ねであり、基礎的な事柄を押さえる必要があります。なので、まずは、YouTubeなどにアップされている、基礎を学べる講習動画を繰り返し見て覚えましょう。その上で、今回はその先となるおすすめの教科書の話をしていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました