「髪の洗いすぎ」で頭皮トラブル:季節の変わり目と大人ニキビ

美容と健康
スポンサーリンク

初出:2015/11/10 Vol.145 冬場のシャンプー
改稿:2020/11/01

Joker
Joker

先生、最近なんか頭に腫れ物ができやすいんですよね。もっと良く洗った方がいいのかな?

くられ
くられ

無闇に洗いすぎるのも頭皮に良くないことがあるぞ。というか、顔でも体でもそうだが、あんまり神経質に洗いすぎるのも肌荒れの原因になり得る。

Joker
Joker

なるほど、不潔にするのはもちろんダメだけど、物には程度ってものがあるんですね。

くられ
くられ

もちろん、人の肌は千差万別、いろんな要因があるんだけどねー・・・Jokerの場合はそもそも日頃の不摂生がひどいからでは?

Joker
Joker

・・・ぐうの音もでません。もうちょっと運動するようにしよう。

くられ
くられ

それがいいよ。運動はすべてを解決する!

季節に合わせたスキンケア

スキンケアについては色々な記事で触れてきましたが、季節に合わせたケアというものも大事です。

日本の冬は気温が下がり、空気が乾燥していきます。寒風吹きすさぶってやつですね。

このため、皮膚も乾燥に対してのケアが必要で、暑い時期よりも保湿に気をつける必要があります。自作化粧水の話でも触れましたが、冬場にグリセリンを増やしてやるというのは、保湿力を強めてやりたいから。

自作化粧水はコストも低く、そして保存性が高くないので、ボディケアにもジャブジャブと使っていくと良いでしょう。

細かい部分は関連記事から個別の記事を読んでいただければと思いますが、冬場の目安は精製水500mlに対し、グリセリンが30〜50ml程度です。細かい部分は、自分自身の肌の調子と相談しながらですね。

スポンサーリンク

冬場の頭皮トラブル

さて、今回の本題は「冬場のシャンプー」についてです。ひいてはスキンケアの中でも、頭皮のケアについてクローズアップしていこうかと思います。

これまた度々言っていることですが、人の肌というのは千差万別で、頭皮ももちろん例外ではありません。それぞれ、自分の体質、体調を把握し、新しいことをしたり、新しいシャンプーやトリートメント、化粧品を使う場合は、注意深く自分の体の変化を観察することが大事です。

その上で、季節の変わり目に特に多い頭皮トラブルが、ニキビのような腫れ物の類でしょう。

頭を洗っているとなんか出来物がある、というあれです。

もちろん、不衛生が原因でおかしくなるということもあるのですが、何日も風呂に入らない、頭も洗わないとか、そういう論外の状況でなければ、他に原因があります。

これらの原因は、白癬菌であったり、アクネ菌だったり、毛包虫の増えすぎだったりするのですが、その根幹は正常な免疫システムが崩れていることが原因と言えます。

スポンサーリンク

冬場の頭皮ケアとシャンプー

その崩れたバランスを戻すために、アミノ酸系の刺激の弱いシャンプーにしたり、あえてしばらく湯シャンで過ごしたりする他、ニキビ用の薬を使ったりと諸々の解決策があり、どれが良いとは一概にいえません。

オススメのシャンプーに関しては、また別途記事があるのでそちらを参照していただきたいですが、標準的な髪質で、アミノ酸系シャンプー、トリートメントのオススメであれば「リラベール」あたりでしょうか。

ただ、土木作業員やアスリートでもない限り、冬場は代謝物が少ない事もあって汚れも溜まりにくいです。

スポンサーリンク

湯シャンのいいとこ悪いとこ

なので、しばらくシャンプーをせず、お湯だけで頭を洗う、いわゆる「湯シャン」を2、3日してみて、様子を見てみるのも一つの方法だと言えます。お金もかかりませんしね(笑)。

翻って、仕事の関係上、冬場でも大汗をかくような仕事をされている方は、きちんとシャンプーした方が良いです。個人の体質の他、こういった環境的な条件もあるので、単純に「これが良い!」と一刀両断にはできません。していたら詐欺だと思っても良いほど。

なお、湯シャンは、シャンプーなどを使わず、髪の毛の油分が全部落ちるような洗浄をしない、というのが眼目になります。頭皮をシャワーで揉むように洗いましょう。

湯シャンの良くない点は、皮脂に溶けた煤煙や有機溶剤、その他アレルゲンなどを落としにくいというところもあるので、一概に湯シャンしておけばOKという極論にもならんのですが、冬場に関して、デスクワーカーであればなおさら、一度自分の頭皮の免疫力を信じてみるというのもありかもしれません。

スポンサーリンク

著者紹介

くられ
くられ

サイエンス作家、タレント。シリーズ累計20万部の「アリエナイ理科」シリーズを始め楽しい科学書の分野で15年以上活躍。週刊少年ジャンプ連載「Dr.STONE」においては科学監修を務め、フィクションと実科学との架け橋として活躍中。TV番組「世界一受けたい授業」「笑神様」「MATSU」ぼっちの出演や、YouTubeで80万再生を超える科学動画を「主役は我々だ!」と共同製作も。仕事の依頼や関連情報は https://twitter.com/reraku

「アリエナクナイ科学ノ教科書2」好評発売中です!

新刊「マンガでわかる! 今日からドヤれる科学リテラシー講座 教えて!夜子先生」好評発売中です!

関連記事

スキンケアの定番記事、自作化粧水

くられ先生のオススメシャンプー

また、頭皮の乾燥については、別の記事もあるので、フケが増えたな、といったお悩みを持つ方は以下もご参考に。

冬場のボディケア

「スキンケア」記事一覧

スキンケア
「スキンケア」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました