【じょかセレクション】飲めない人向け・ノンアルコールカクテル特集

生活と科学
スポンサーリンク

初出:2020/09/29 Vol.400 飲めない人向け・ノンアルコールカクテル特集

Joker
Joker

たまには、ということで、今回はノンアルコールカクテルの話をしようかと思います。

くられ
くられ

おや珍しい・・・しかし、前にも言ったが、これミックスジュースと何が違うの? っていうか、これなんかほぼトマトジュースじゃないか。

Joker
Joker

気分の問題は大きいですよ、先生。プロのバーテンダーさんに作ってもらうとやっぱり全然違いますしね。

くられ
くられ

ふーん、そんなものか・・・

Joker
Joker

まあ、今回紹介するのは、割とご家庭でテキトーに作ってもそこそこ美味しい、みたいなのばっかですけど。ちゃんと作った方が美味しいのは間違いないけど・・・今回は未成年の方も楽しめるようなもの、がコンセプトの一つですかねえ。

くられ
くられ

まー、確かにホームパーティーとかで、飲める人はアルコール入り、ダメな人と未成年はノンアルコールで、みたいなのは良いかもわからんね。

ノンアルコールのカクテル

どうも。Jokerです。今までさんざんお酒の話をしてきたわけですが、お酒に興味があっても未成年でまだ飲んじゃダメ、とか、体質的にお酒そのものを受け付けない、って人もおります。

かくいう我らが薬理凶室の長、くられ先生も下戸ですしね。お酒飲まない分、季節の果物やフレッシュフルーツジュースとか作って飲んでて、そんな記事がポータルにもちらほらあるわけです。

一方で、お酒が飲めても車の運転がある人はやはり飲めません。それでも日頃はビールが大好きで、気分だけでも、とノンアルコールのビールを飲んだりする人もちらほら。

最近だと、冠婚葬祭の席でも、ハンドルキーパーへの配慮としてノンアルビールを見かけるようになりました。

かつてのノンアルビールというのはクッソまずかった記憶があるんですが、最近のは本当にビールっぽくてびっくりします。

そんなわけで、今回はたまには休肝日も良かろう、ということで、ノンアルコールのカクテル特集をお送りします。

スポンサーリンク

カルピス・スプモーニ

今までのカクテル特集でも、スプモーニの話題が出る度に「ノンアルで美味しいのはカルピス使った奴だよ」とご紹介しているのが、「カルピス・スプモーニ」です。

レシピは、カルピス1にグレープフルーツジュース2、トニックウォーター2という割合になります。

カルピスはご存知のように大変甘いので、そこにグレープフルーツの優しい酸味が加わって引き締まり、同じくグレープフルーツと、そしてトニックの苦味がアクセントになって、ちょっと大人の味がするカルピスになります。

このレシピは、まだお酒は飲めないけどカクテルには興味がある、そんな未成年の方にもバッチリおすすめなので、ぜひ一度試してみて欲しい。

スポンサーリンク

ヴァージン・メアリー

トマトジュースのカクテル「ブラッディ・メアリー」のアルコール抜き、といったレシピになるのが「ヴァージン・メアリー」です。

一般的なレシピは、トマトジュース180mlにレモンジュース2dash、タバスコ2dashにウスターソースを2dash。

ぶっちゃけ、トマトジュースにちょっと味付けをしただけ、ってな感じのカクテルですが、セロリソルトをスノースタイル(グラスのフチにレモンを塗って塩をつける)にしてやったり、カットレモンを飾ってやったりすると、実にそれっぽく見えます。

タバスコやウスターソースはお好みですが、1dashは一滴って量なので、アクセントにしかなりません。辛いものが苦手でも大丈夫だと思います。

使うトマトジュースにもよりますが、レモンはちょっと多めにしても美味しいですよ・・・私はそのままのトマトジュースがあんまり得意じゃないんで、普通にウォッカを使うブラッディメアリーか、さらにトマトジュースをクラマトに指定するブラッディシーザーか、はたまたビールのトマトジュース割のレッドアイの方が好みですが。

・・・これもしょっちゅう言ってますね。それだけ好きなんですよ、特にブラッディシーザー。

ただ、飲みすぎた翌日とか、残したクラマトでこの「ヴァージンメアリー」を作って飲むことはたまにあります(笑)。

スポンサーリンク

ヴァージン・ファジーネーブル

アルコール度数低めでジュースみたいにするする飲める、ピーチリキュールをオレンジジュースで割って作る「ファジーネーブル」というカクテルがあります。

このカクテルは割合にもよるものの、薄めに作るとそれこそチューハイの「ほろ酔い」くらいの度数になるので、お酒がそれほど飲めない人でも楽しめるものなのですが・・・

これのノンアルコール版が「ヴァージン・ファジーネーブル」です。レシピはシンプルで、モナンのピーチシロップ15mlに対してオレンジジュースを120mlで完成。もっとお手軽に試したい場合はピーチネクターにオレンジジュース適量でもOKです。

スポンサーリンク

色々と役立つモナンのシロップ

ちなみに、モナンのシロップ各種は、くられ先生のバナナミルクのアレンジにも使えたりしますし、もちろん、他のフルーツジュースへのアクセントとして使っても美味しいので、ピーチが好きな人は一本持っておいても良いかも。

モナンのシロップ各種は「クレーム・ド〜〜」みたいな、果実系のリキュールの代替としてカクテルに使うと、アルコール度数を抑えられたり、ノンアルレシピにできたりします。もちろん普通にカクテルにも使われるので、バーのバックバーに並んでいることもしばしば。

というところで今回はこの辺で。今回紹介したものの他にも、定番のノンアルレシピは以前記事にしているので、関連記事からどうぞ。

スポンサーリンク

関連記事

前回:日本酒アレンジカクテル

ノンアルコールカクテルのレシピ

カルピスで作るカクテル・こちらはアルコール入り

トマトジュースのカクテルと娼婦風パスタサラダ

レディーキラーと呼ばれるカクテル

ノンアルコールビールが安い理由

くられ先生のデパ地下ジュース再現

毎日でも飲めるバナナミルク

「じょかセレクション」記事一覧

じょかセレクション
「じょかセレクション」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました