【じょかセレクション】おうちカクテル:飲むカスタードクリームな酒

生活と科学
スポンサーリンク

初出:2019/07/09 Vol.336 おうちでお手軽!個人的おすすめカクテル:卵編

Joker
Joker

(・・・ブイーン)

くられ
くられ

卵に砂糖に牛乳? 何、お菓子でも作るの?

Joker
Joker

あ、いえ、エッグノッグでも作ろうかと。夏ですし、お酒抜きの奴はミルクセーキにして出しましょうか?

くられ
くられ

いいね・・・というか、生クリームも用意して、液体窒素アイスやろうよ。

Joker
Joker

あー、その組み合わせ絶対最高って奴ですね。アイス・エッグノッグの上に乗せて食べましょう。

POKA
POKA

液体窒素を持ってきたぞ! 後でペットボトルに詰めて「チキチキ・ペットボトルチャレンジ」とかどうだろうか!

Joker
Joker

チャレンジ成功しないと爆発するとかイヤ過ぎるんですが・・・

くられ
くられ

そもそも密閉するためにぎゅっと閉めたら足で蹴った程度では開かないと思うぞ(笑)

POKA
POKA

そんな時はこのドリルの回転力でだな・・・

※ご想像の通り大惨事になりました。ペットボトルチャレンジは節度を持って行いましょう。

飲むカスタードクリーム・カクテル

どうも。Jokerです。家で飲むのに手頃なカクテルの話、第十八回をお送りします。気候の変化が激しいとどうしても風邪を引きやすくなりますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。

風邪っぴきに酒というのは、大変アカン組み合わせなのは言うまでもない事ですが、しかし、血行が良くなって一時的に体温が上がったりするので、歴史的には民間療法としてお酒が使われる事もありました。

有名なのは卵酒ですね。海外でも、ブランデーやラムを使ったりしたものがあるので、今回はその辺を絡めて、「卵」をテーマに話をしていこうかと思います。

ただ、結局は民間療法なので、風邪を引いたら消火の良いものを食べて、ちゃんと薬を飲んで大人しく寝ることをオススメします。あくまで今回ご紹介するのは、治療法としてのものではなく、飲んで美味しいカクテルの話です。

スポンサーリンク

意外と幅広い「エッグノッグ」

洋風卵酒とも言えるカクテルが「エッグノッグ」です。牛乳と卵と砂糖、そしてお好みの洋酒少々で作るものですが、意外とアレンジの幅があります。

ホットで作るのが一般的ですが、暑い時期にはアイスでも良く、更に言うなら、ぶっちゃけお酒を入れないで作っても美味しいです。まあ材料考えると飲むカスタードクリームみたいなものですしね。

カクテルというより、何かのお菓子作りみたいな感じがするのが、エッグノッグのレシピです。

スポンサーリンク

エッグノッグのレシピ

牛乳 100〜200ml

低脂肪乳とかでも別に良いと思いますが、普通の牛乳で作る方が美味しいかと思います。量に結構な幅がありますが、要するにお好み、適量という感じです。

卵 1個

卵黄のみ使うレシピが多く、その方が濃厚な味になりますが、全卵でも別に構わないと思います。ちょっとこだわるなら、取り分けた卵白をメレンゲにして後乗せにしても良いかと。

砂糖 大さじ1杯程度

とりあえず大さじ1杯程度にしてますが、牛乳の量に合わせてお好みで調整してください。砂糖の代わりに蜂蜜を使っても良し。

以上をよくかき混ぜて、弱火で沸騰させないようにゆっくりとかき混ぜながら温めます。ミキサーやブレンダーがあるなら使うと良いでしょう。

アイスにしたい場合は、この段階で粗熱を取った後に冷蔵庫で冷やせばOK。

後は、お好みの洋酒・・・ウイスキーやブランデー、ラムを少量注いだグラスに入れれば完成です。お好みでシナモンやナツメグを振ったり、シナモンスティックを添えても良いです。

この手の香り付けに使うブランデーはあまりお高いものでなくても良いと思います。

また、ラムを使うなら、もちろん普通のゴールドラムなどでも良いですが、シナモンやナツメグの風味の効いた「バカルディ・オークハート」のようなスパイスド・ラムを使っても良いと思います。「ホット・バタード・ラム・カウ」という、バターを入れたホットミルク割りにした時、大変美味しかったので。

スポンサーリンク

色々とアレンジが効くのが特徴

レシピの段階でおわかりかと思いますが、このエッグノッグ、かなり好みに合わせて調整ができます。

そもそも加熱せず、バニラエッセンス少々とクラッシュドアイスと一緒に牛乳、卵、砂糖をブイーンすると、ミルクセーキの出来上がりですし。

ホットにするにしても、やはりお酒を加えずに造れば「ホット・ミルクセーキ」になりますし、牛乳の割合を減らし、ブランデーやラムを多めに入れると、大人寄りの味わいになります。

冷やしたエッグノッグやミルクセーキであれば、上にアイスクリームを乗せても美味しいですし、以前アイス編で触れた通り、シロップ代わりにお酒をかけてやっても美味しいかと思います。ホイップクリームやチョコソースなどを加えて、スタバみたいに盛っていっても良いんじゃないでしょうか。

牛乳はちょっと苦手・・・という方は、それならそれで、例によって豆乳で作っても美味しい。言うなれば「エッグノッグ・ソイラテ」ですね。

卵と牛乳の組み合わせですから、ノンアルコール版であれば、ホットのものは普通に病人にもお勧めできるように思います。その場合はすりおろしショウガを利かせて、蜂蜜で作ると良い感じです。卵入りのホットミルクを想像するとわかりやすい。

また、このエッグノッグを再現したかのようなリキュールに「アドヴォカート」というものがあります。

オランダ産のこのリキュールを45ml、牛乳を90mlでもエッグノッグになるとか。自分で作る手間を省きたいなら、このリキュールをベースに組み立てても良いかもしれませんね。

卵酒、なんていうとあまりいいイメージを持てない方もいると思いますが、こんな風にすると、アレンジ次第で病人向けの優しい飲み物からオシャレなカフェ系の飲み物にまで変化します。

先入観にとらわれずに楽しんでいただければ幸いです。

スポンサーリンク

関連記事

途中で紹介した「バカルディ・オークハート」とその他ラムのカクテルの話

牛乳編で紹介したリキュールとも相性は良いと思います

冷やしたエッグノッグと相性の良さそうなアイスとカクテルの話

カルピスで作るカクテル

液体窒素アイス

宣伝

大好評につき早くも第4刷!「アリエナイ理科ノ大事典2」、発売中です。

Joker
Joker

アリエナイ理科ポータル管理人にしてメルマガ編集、配信担当。
薬理凶室の裏方にいる四ツ目の悪魔。
https://twitter.com/JokerLunatic

タイトルとURLをコピーしました