【体臭対策】気になる臭いは生活習慣見直しと〇〇セッケンが効果的!

美容と健康
スポンサーリンク

初出:2015/01/27 Vol.104 生活と体臭 その1
初出:2015/02/03 Vol.105 生活と体臭 その2

くられ
くられ

本日は、気になる臭い、体臭についての話をお送りしていく!

Joker
Joker

・・・そろそろ若くないんで加齢臭とか気にした方がいいんですかね?

くられ
くられ

Jokerはその前にお酒の飲み過ぎに気をつけた方が良いと思うが(笑)。飲酒喫煙は良くない。

Joker
Joker

煙草はもうずっと前に禁煙しましたが・・・そもそも生活習慣に気をつけろ、と。

くられ
くられ

不健康要素があるとそれが体臭に出たりするからね。

POKA
POKA

はっはっは。臭いが気になるとな? ここにあるこのシュールストレミングを開ければより強烈な臭いによってすべてを上書きして万事解決だ!

Joker
Joker

ただの自爆テロじゃないですか・・・

POKA
POKA

いや、流石に冗談だ。室内で開けるのはマジでイカンからな・・・しかしこの缶、年代物のせいか随分膨らんでいて・・・あっ(BOMB!)

※気圧低下による破裂の危険から航空機内持ち込みが禁止されていたりするのはマジです。

自分ではなかなか気づけない「体臭」

今回は体臭の話です。

近年では、薔薇の香りのサプリメントとか宣って、ゲラニオール・・・薔薇のアップルパイの時にも紹介した成分入りのカプセルをボッタクリ価格で売っていたりして、自分の臭いを必要以上に気にする自臭症を煽ったりもしています。

そこまで病的に気にするのはともかく、自分の臭いが気になる、という人は少なからずいるでしょう。

中には「きちんと風呂入れよ!」って、年に二回あるお祭りとかで話題になることもあるわけですが、そういう論外レベルのものはさておき、きちんと清潔にしていても、気になるものは気になります。

臭いというのは不思議なモノで、大半の人は同じ臭いを10分も嗅いでいると、麻痺して次第に感じなくなってきます。

故に、ガス漏れが起きても、就寝中など、最初に気づけない状態であると、そのまま漏れ放題で死ぬなんてことが起こり得るわけです。

ガスの臭いでさえそうなのです。自分自身の体臭というのは、ほとんどわかりません。強いて言うなら、シャツの胸元を鼻までかぶって嗅いでみてさえも、おおまかにしかわからないレベルです。

スポンサーリンク

気づかないうちに悪臭を振りまいている可能性

よって、自分自身では気づきにくい以上、「臭い」かどうかを判定するのは他人です。

シャツを嗅いでみて自分でわかるレベルで、タバコの臭いや、生ゴミのような臭い、その他腐ったリンゴのような臭いなんてものを感じたら、他人からはかなり体臭のキツい人だと思われている可能性大でしょう。

人に面と向かって「おお、今日も加齢臭すごいですね!」とか「口が臭いからガムを買ってあげよう!」とか言う人は滅多にいませんから、なかなかわからないわけです。

口臭については別途記事があるのでそちらをご覧いただくとして、では、体臭をなんとかするにはどうしたらいいのでしょうか?

香水を使う? 体臭と入り混じって吐き気を催すような臭いになってしまうこともあります。

そうでなくとも自分の臭いには鈍感になるので、香水ジャバジャバで臭いとしか表現できない「香水ババア」とかがいるわけでして・・・香水は使うにしても、わかるかわからないか程度というが基本です。

スポンサーリンク

体臭の要因

ではどうすればいいのか。結論から申し上げましょう。

運動を良くして、バランスの良い食生活をし、飲酒喫煙を避ける! 以上!!

これで終わらすと「知ってた」「んなもん分かってるよクソが」という心の声が聞こえてくるので(笑)、どこから臭ってくるのか、そして臭くなる要因はなんなのか、まず具体的にその辺をご紹介しましょう。

体臭は、皮脂の分泌量が多い場所、頭皮や胸元などから強く臭ってきます。

特に加齢臭の原因はかなり研究されており、2-ノネナールが原因物質だとよく紹介されていますね。

この2-ノネナールが生み出される材料のひとつとして、9-ヘキサデセン酸というものがあります。これがどこから来るかというと、皮脂なのです。

皮脂の主成分はグリセリン脂肪酸エステルであり、グリセリン脂肪酸エステルには何十という種類があって、それらの臭いや分解物の臭いから「体臭」というものが指紋のように個々に形成されています。だから、イヌなどの動物は「嗅ぎ分け」ることができるわけですね。

ここまでが皮脂と体臭の、ごく簡単な仕組みの話です。

さらに、そこに栄養不良や、睡眠不足、喫煙、飲酒、病気、麻薬、諸々の不健康要素があると、それぞれの症状別の臭いが分泌されます。

例えば、貧血気味の女子学生などは、横を通っただけでアンモニアっぽい臭いがする(頭皮からもする)ので、すぐに分かります。またビタミン不足や運動不足だと、生ゴミのような香りがうっすらしてきます。

自分はあまり鼻が良くない方ですが、それでも気をつけていれば分かる程度なので、鼻の良い人だと他にも色々わかるとか・・・

スポンサーリンク

具体的な体臭対策

さて、臭いの成分的なことにも触れましたが、そもそも「ニオイ」の成分というのは、濃度とバランスが重要です。

強いと不快な成分も適量であれば良い香りの一部になったりするのが面白いところで、キンモクセイの香りとウンコの臭さは同一のスカトールというインドール系の物質になります。

香水の「良い香り」というのも、濃度の問題があるというのは前述の通りです。

さておき、同様に、加齢臭のキー物質である2-ノネナールは、低濃度であればビールや蕎麦、キュウリの芳香成分にも含まれています。

つまり、2-ノネナールが入っているから加齢臭がして臭い、という簡単な問題ではありませんし、他にも多種多様な皮脂の分解物である脂肪酸の配合が様々な年齢層にある程度あることが分かってきています。

バランスを整えるのは、これはもう結論として述べた通り、生活習慣の見直しです。そして、濃度的な話として体臭を減らすには、まずは洗浄です。

要するに風呂入って清潔にしろということですね。皮脂が常在菌により分解されて出来上がるのが体臭であれば、その分泌物自体を綺麗に洗い流してしまえば良いわけです。

スポンサーリンク

お手軽加齢臭対策に「柿渋セッケン」

そういう意味では、消臭効果もプラスでお手軽に加齢臭対策ができるのが「柿渋セッケン」です。

柿渋に含まれる柿渋ポリフェノールは、様々な悪臭分子を抱き込んで巻き付いて無臭化する働きがあるため非常に強力に効きます。

また、近年オイゲノールやベンジルアルコール、フェニルエチルアルコールなどの芳香剤に多く含まれる成分は常在菌に働きかけ、悪臭を感じさせる脂肪酸への変化を減らすことが一部の研究で分かっています。

元々オイゲノールなどを多く含むクローブ、ピメント、ローリエなどのハーブセッケンが体臭をマイルドに保つことが知られていることからも説得力があるわけで、それらを含んだ香水を少量、皮脂の分泌量が多い、耳の後ろや胸元などにかけておくだけで随分と違うようです。

また、体から分泌される脂肪酸自体を若くすることも大切で、特に40代〜50代に肥満であると、老後の加齢臭がひどくなる傾向があるので、BMI指数で肥満を示している人は健康的な食事によるダイエットも内側からの加齢臭対策となるのは言うまでもありません。

スポンサーリンク

柿渋セッケンの自作・柿渋単体でもOK

ちなみに柿渋セッケンは買うと1つ800円〜2000円と非常に高価ですが、実は自作すれば格安です。

ネット通販などで売られているボトル入りの柿渋を、100円均一で買ってきた調理以外に使う鍋で、セッケンをゆっくり加熱し溶かし、そこに柿渋を全体量の5%以下程度入れ、あとは型に入れて冷ますだけで完成です。

また、そこまで手間をかけなくても、柿渋だけ個別にボトルに入れて風呂場に置いておき、セッケンを泡立てた後、一振りして体を洗うという簡単使用でもOK。

ちょっとしたことですがなかなか効果的だと思うので、ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

関連記事

口臭の話

体臭と健康・死の匂い

男女での匂いの感じ方の違い

「科学的恋愛指南講座」記事一覧

科学的恋愛指南講座
「科学的恋愛指南講座」の記事一覧です。

宣伝

「アリエナイ理科ノ大事典」改訂版が発売されました!

大好評につき早くも第4刷!「アリエナイ理科ノ大事典2」、発売中です。

タイトルとURLをコピーしました