【熱中症対策】汗と塩分補給:冷やした○○○が意外に効果的!

美容と健康
スポンサーリンク

初出:2019/05/28 Vol.330 汗と熱中症と塩分補給

Joker
Joker

いやー、今日も暑いですね、先生。ちょっと歩いただけですっかり汗だくですよ。

くられ
くられ

熱中症には気を付けねばならんな。水分補給のみならず、汗で失われるミネラルの補給も大事なのだ。

Joker
Joker

なるほど。かといってスポーツドリンクとかガブ飲みするとペットボトル症候群の危険があると聞きましたが・・・

くられ
くられ

ありゃ糖分がいささか多すぎるからな。だから、例えばこの味(バッシャアア)冷たっ!

POKA
POKA

はっはっは。暑いというから、涼しくなる魔法の液体をかけてやったぞ!

くられ
くられ

うっひょぉぉぉぉ、超クール! 炎天下なのに寒いくらいだ! これは無敵なのでは・・・

POKA
POKA

やはりエキスというエキスを抽出した超ミント液は効果的だな!

Joker
Joker

・・・いや、あれ、体感だけで実際に体温下がる訳じゃないですよね? 熱中症まっしぐらでは?

POKA
POKA

そのうち自分の名前も思い出せなくなるかもしれんな!

※クールミントやハッカ油は涼しく感じますが、熱中症に気付きにくくなる事があります。本当に気を付けましょう。

熱中症にご用心:死亡例が多いのは50歳以上

熱くなってくると熱中症の話題がニュースに上るようになるが、とりあえず、熱中症にならないように、猛暑の日は気を付けましょう。炎天下に帽子も被らず出かけるのは危険です。

特に、体積が少ない子供では、少量の水は大量の水より温度が上がるのが早いのと同じ理由で、熱中症になりやすいといえます。

また、子供は身長が低い分、アスファルトの照り返しなどを大人よりも強烈に受けるので、その点にも注意すべきでしょう。

熱中症は熱でダウンしてしまうような症状で冷やせば問題ない・・・みたいな印象が強いですが、毎年数百人程度は死んでいるので、ちゃんとした処置をしなければ死に至ることもあると覚えておくべきです。

もっとも、実際に死亡例が多いのは50歳以上で、低年齢の死亡例は少ない訳ですが・・・とはいえ、死なない訳ではないので、ご安全に。

厚生労働省の年齢別熱中症死亡数の推移はこちら

スポンサーリンク

汗の働き

人間は体温が42度以上になると危険・・・というのは、細胞内の酵素が働かなくなるからです。

酵素は、細胞内でアレをコレにして、コレをあっちに運んで・・・みたいな細胞内の工具的な役割で、この道具は非常に複雑な分子構造をしているため、取扱注意物体、つまり温度が最適な状態でなければ壊れてしまうわけです。

なので人間は汗をかいて汗は体表面で蒸発して気化熱により体温を下げようとします。熱い日にシャツをバサバサするとひんやりするアレです。女の子がたまにスカートをバサバサやってますが(笑)

ともあれ汗はエクリン腺にナトリウムイオンと塩化物イオンが集められることで、浸透圧が高くなり、浸透圧を戻そうとまわりから水を集めてきて膨らんだところで周りの組織に押されて汗として出ます。

それ故、汗は本来、間質液(血液のかわりに細胞と細胞の間にある水分で血液とほぼ等張)で約1%くらいの塩加減なのですが、エクリン腺が再回収するので実際は半分程度に抑えられています。

スポンサーリンク

水分だけでなく塩分も補給:冷やした味噌汁が効果的

とはいえ、塩分はもともと体に多すぎても少なすぎても良くないもので、備蓄もできないため、水分補給だけでナトリウムを補給せずに汗をかき続けると低ナトリウム血症などを引き起こすことがあり、それはそれで危険です。

低ナトリウム血症は初期段階で頭痛や手足のむくみなどが顕著に表れるので、汗っかきの人で身に覚えのあるひとは、塩分の摂取に気をつけてみるといいかもしれません。

スポーツドリンクもよいのですが、冷やし味噌汁も意外といけます。味噌汁を作っておいて冷やしてもいいですし、冷水に味噌汁の素(パウチのもの)を入れて、少し出汁醤油でもいれて飲むと思いのほか頭もシャッキリします。

ポカリのようなソフトドリンクは甘すぎることが多く、スポーツ選手などは水で半分に割って飲むことがよくあります。飲み過ぎによる急性の糖尿病、「ペットボトル症候群」というものもあり、熱中症を起こしやすい時期にはこれまた良く聞く話です。

ともあれ、特に寝苦しかった朝、寝ている間に思わぬナトリウム不足を起こしていることもあるので、朝に味噌汁を一杯飲んでみてもいいかもしれません。

スポンサーリンク

関連記事

熱中症と体温調節の仕組み

意外と知らない熱中症の危機管理:体温調節の仕組みを知ろう
連日のように酷暑が続きます。熱中症にはお気を付けて・・・というのはお天気ニュースの常套句だが、この熱中症とは何が起こってるのか、それを知っていると知っていないでは、危機感が全然変わります。短時間サウナより長時間猛暑の方がヤバいのです。

カリウムも不足する事があるので、そういう時にはバナナが良い

体から出ていく水分とミネラルの関係:不足しがちなカリウムを補う
暑くなってくると、頻繁に水を飲むようになります。熱中症対策として必要な事ではあるんですが、水分を多く取ると、その分トイレも増える、なんて人も多いと思います。そこで今回は、体外への水分の排出について、ちょっとした豆知識をご紹介しましょう。

美味しく飽きないバナナミルクを作ってカリウム補給

ヘルドクターくられの「毎日でも飽きない!バナナみるみるの作り方」
今回はアリエナイ理科ポータルのオリジナル突発企画として、科学動画で紹介したバナナみるみるの作り方の詳細をお送りしよう。丸投げされた事だし、どこで材料買うのが良いかも紹介していきます。

暑い時期の水遊びは楽しいですが、危険もあります

【身近な危険】ちょっとした水遊びから大惨事に?池や川にご用心!
春から夏、少しずつ気温が上がっていくと、水遊びが楽しいシーズンですが、しかし、池など、顔や口にそうしたよどみの水が入るような状況は年齢を問わずあんまりよくありません。理由は汚いからですが、今回はこれを、もっと明確にご紹介していきます。

液体窒素スイーツ!

液体窒素でスイーツ!?ヘルドクター式アイス&マシュマロフォンデュ
液体窒素。これを使ったスイーツがあります。インパクト重視で本当に美味しいのと思われるかもしれませんが、いやいや、液体窒素を使って作るアイスクリームなんかは、ちゃんとしたお店で提供されるくらい、美味しいものなんですよ。作り方をご紹介します。

アイスとフローズンカクテル

【じょかセレクション】おうちでお手軽!おすすめカクテル:アイス編
これから先、暑くなってくると美味しいのが冷たいもの。甘い物をそんなに食べない私でも、暑い盛りのアイスクリームはやはり美味しいです。そんなアイスに一手間かけてさらに美味しい、アイスクリームとカクテルの組み合わせを見ていこうと思います。

宣伝

大好評につき早くも第4刷!「アリエナイ理科ノ大事典2」、発売中です。

タイトルとURLをコピーしました