液体窒素でスイーツ!?ヘルドクター式アイス&マシュマロフォンデュ

生活と科学
スポンサーリンク

初出:2016/07/19 Vol.181 液体窒素メニュー

液体窒素があればできる簡単スイーツ

Youtuberの皆さんが何かと液体窒素をネタにするようになって久しいですが、どうせなら美味しいスイーツを作ってみる、なんていうのはいかがでしょうか。これが案外、面白くて楽しくて美味しい。

何はともあれ、まずはアイスのレシピをご紹介。

動物性ミルク 1パック

植物性ミルク 1パック

上白糖 80〜100g

バニラエッセンス 少々

バニラエッセンスではなく、バニラビーンズ少々だとより本格的になります。

卵 1〜2個

以上の材料をボウルでガシャガシャ混ぜて、出来上がった液とほぼ同量の液体窒素を太い木べらなどでよく混ぜながら攪拌していくだけで簡単に、液体窒素アイスが出来上がります。

通常のアイスクリームと違うのは、氷の結晶が極めて小さいために口当たりが極めて滑らかである点と、中に含まれる気体が窒素であり、窒素は酸素を含む空気よりも、熱が伝わり易いため、口溶けがより滑らかであるというところです。

液体窒素が簡単に手に入らないという人は、ドライアイスをかき氷状にして、それを混ぜて作るという手もあります。こちらは炭酸風味がつくので、バニラやチョコではなく、イチゴシロップやカルピスなどの酸味系をベースにした味にすると、炭酸の強みを生かした、液体窒素とは異なる美味しいアイスを食べることができます。

スポンサーリンク

マシュマロの液体窒素フォンデュ

また、最近流行なのが「マシュマロ」の液体窒素フォンデュ
割り箸の先にマシュマロをさして、液体窒素の中に沈めてかちかちになってから食べるだけ。

口の中でバリバリと砕けて、冷たさも危険ではない範囲で、口から冷気が溢れて味も見た目も楽しい新食感スイーツに大変身します。

また、ねるねるねるねのような泡立つ系お菓子と液体窒素だと、同様に、極めておいしいお菓子が出来上がるので、こちらもかなりオススメです。

あの酸っぱい奴は勘弁して欲しいがな!

【実験】ねるねるねるねを科学的に魔改造してみたwww
タイトルとURLをコピーしました