【じょかセレクション】パインアメサワーは蛍光するのか試してみる

生活と科学
パインアメサワーの素
スポンサーリンク

初出:2020/04/21 Vol.377 パインアメサワーは蛍光するのか試してみる

Joker
Joker

今日は「パインアメサワーの素」なるものを買ってみました。

くられ
くられ

そんなんあるんだ・・・

Joker
Joker

昔から「焼酎に注ぐだけで〇〇サワーに」みたいな商品はあったんですけど、最近は業務用以外でも「炭酸水を注ぐだけで完成」みたいなのをちらほら見かけますね。

くられ
くられ

ふむふむ・・・んー、成分を見る限り、本家のパインアメと違って蛍光はしなさそうだなあ。

Joker
Joker

実際試してみましたが、ダメでしたね。香りの再現度は結構高いですが・・・

くられ
くられ

どれどれ? あ、本当にパインアメの香りがする・・・む・・・

Joker
Joker

あ、すみません、そっちはちょっと度数が物足りなかったのでスピリタスを足したんですよ。

くられ
くられ(茹で)

・・・・・・(プシュー・・・バタリ)

POKA
POKA

はっはっは。ほぼエタノールではないか。ここまでいくともうパインアメの匂いなんかおまけだぞ! まあいい。都合よく寝ているようなので、今のうちに次の実験の仕込みをしよう!

Joker
Joker

なんでもいいですが、うっかり死なないように気をつけてくださいね。さて、飲み物がチープだから・・・ここは屋台系の粉物とか駄菓子が欲しいところだなぁ〜〜

「パインアメサワーの素」を買ってみる

どうも。Jokerです。買い物に行くと、必要がなくてもついついお酒コーナーに足を伸ばしてしまいます。

新製品があると試してみたくなるので、うっかり余分な買い物をしてしまいがちです。

先日も、食料品の類をまとめて買い出しに行った時に「パインアメサワーの素」なるものを見つけてしまい、「これひょっとしたらパインアメみたいに蛍光するんじゃね?」と思ったので、衝動買いしてしまいました(笑)。

ちなみに、製品そのものは、たまに見かけるレモンサワーの素とか、業務用のチューハイの素とか、ああいうのと同じ「炭酸水で割るだけで出来る」ってタイプの奴です。

そういうわけで、さっそくUVライトで照らしてみました。

スポンサーリンク

パインアメは光ってもサワーは光らなかった

結論から言うと、このパインアメサワーの素は蛍光しませんでした。

残念! なんかそのまま炭酸水で割って飲むのも企画倒れっぽくて悲しいので、トニックウォーターも用意してみました。

うん、手に入りやすい蛍光するトニックウォーター、カナダドライなりシュウェップスなりで割ってやれば、それは光る。

が、ただの炭酸割りだとダメなのは写真の真ん中を見てもらえば分かる通りです。

さて、では何故、パインアメは光って、パインアメサワーは光らなかったのでしょうか。

スポンサーリンク

パインアメが光るのは着色料の影響

そもそもパインアメが何故蛍光するのかというと、蛍光する成分が含まれているからです。

成分を見ると、着色料にモナスカスというのが使われています。

キリヤ:ベニコウジ 黄色

どうやらこの色素が蛍光するようです。専門外なので細かいことは他の怪人先生方が詳しそうですが・・・

一方で、パインアメサワーの素の成分表示を見ると、着色料がそもそも使われていない。そりゃ蛍光しないわけです(笑)。

ちゃんと事前に成分をチェックしていれば最初からわかったことなんですが、でも衝動買いとはそういうものなのだ・・・

スポンサーリンク

味の方はというと?

ちなみに、割とちゃんとパインアメの香りのするサワーになりました。味の方はというと、ちょっとチープ。個人的にはパンチが弱いので、レモンを絞り落としてやりたいところです。

濃く作らない限りは甘さは控えめなので、この手の甘い系サワーが好きな人は、サイダーで割ってやっても良いかもしれない。

一方で、トニックウォーター割は、光るけど今一つオススメできない味になってしまいました。甘酸っぱさと苦味が喧嘩する感じ・・・

総合的に言うと、味だけのために買うなら普通にチューハイを買った方がいいかな、が私の結論です。

パインアメの香りの再現度は結構高めなので、一発ネタのために使うのはアリかもしれないですね。

たまには科学ネタを絡めたお酒の話でした、ということで、今回はこの辺で。

スポンサーリンク

関連記事

前回:二日酔い対策講座

蛍光するものを光らせるのにオススメのUVライト

リモート飲み会をやろう

ヘルシーで美味しい「トマトレモンサワー」

焼酎といえばシンプルなレモンサワーとホッピー

タイトルとURLをコピーしました