ミネラルウォーターと実はそれよりずっと凄い日本の水道水の話

生活と科学
スポンサーリンク

初出:2014/04/15 Vol.63 水の種類 その1
改稿:2019/09/21

くられ
くられ

本日は水の話をお送りする!

Joker
Joker

えーと、あの、夜のご商売の・・・あ、いえ、冗談です。あれですか、民営化とか、なんとかパイプテ○ターとか・・・

くられ
くられ

その辺も色々思うところはあるが、今回はミネラルウォーターと実はすごい水道水の話だね。

Joker
Joker

ああ、そもそも日本みたいに水道水そのまま飲めるのとか珍しい話ですもんね。ミネラルウォーターの方はどうなんでしょうか。

くられ
くられ

災害用の備蓄とかにはいいね。ただ、ミネラルウォーターのミネラルは飲めるようにするまでの過程で大半なくなるけど。

Joker
Joker

あー、地層の鉱物由来ですから、有毒物質も含まれるわけですしね。

POKA
POKA

なんだ、重金属たっぷりの水ならここにあるぞ!

Joker
Joker

なんすかこのバケツ・・・

POKA
POKA

取り扱いを間違えると青い光が見えるかもしれんな! はっはっは!

水の種類

水。人間が生きていくのに欠かせないものですね。

今回はそんな水の種類の話です。こういうと「おっ、ミネラルウォーターの違いかな」と思う人も多いでしょうが、そうではなく、用途別の水の分類についてです。

飲料水とそれ以外という感じですが、常水(水道水)、精製水、蒸留精製水、注射用水、脱イオン水、純水、超純水などなどいろいろあります。

今回はその中でも、一般的なミネラルウォーターの類と、水道水について触れていきましょう。

スポンサーリンク

実はすごい日本の水道水

さて、先ほど挙げた中での常水、そのまんま水道水のことですが、日本の水道水の基準は極めて厳しく、衛生面では他国を圧倒しています。

水道水をそのまま飲んでも問題ない、というのは、実は世界的には珍しいことで、日本は数少ない水に恵まれた国であると言えます。

phも弱酸性で肌に優しい軟水。色々と問題のある硬水と違い、湯沸かし器へのダメージも少ない、非常に優れた水です。

一方でミネラルウォーターはといえば、ナチュラルウォーター、ナチュラルミネラルウォーター、ミネラルウォーターが主です。細かくはもっとありますが、この三種類と覚えておいていいでしょう。

ちなみに「ボトルウォーター」という言葉もありますが、これは名前の通りボトル詰めされた水全般、つまりあらゆる水商品のことを指すので、今回のような場合は最適な言葉ではありません。

スポンサーリンク

ミネラルウォーターの分類

さて、これら三つについてもう少し説明します。

まず「ナチュラルウォーター」は、水源の水質調査で飲用OKをもらったものを、濾過して加熱殺菌して詰めたものです。

「ナチュラルミネラルウォーター」は、ナチュラルウォーターのうち、鉱化された・・・地層中の無機塩類が溶け込んだ地下水を、やはり加熱殺菌処理をしたものになります。

そして最後に「ミネラルウォーター」は、ナチュラルミネラルウォーターを元に、品質を安定させるために濾過、沈殿、ミネラル分離、紫外線・オゾン殺菌などを行なったもので・・・要するに地下水をなんとか飲めるようにしたものです。

つまるところ、なんとかの天然水やらなんやらというのは、その辺の地下水を飲めるようにしたもの、とも読み替えられる次第。

そして、これらのいわゆる「ミネラルウォーター」は、実は水質的には水道水にものすごく劣ります。

スポンサーリンク

ミネラルウォーターには大してミネラルがない

そもそも「ミネラルウォーター」といっても、まず、肝心のミネラルは、加熱殺菌を行わないといけないという食品衛生の縛りにより、その多くは沈殿物として加熱槽の底に溜まっています。なので源泉とは別物と考えるべきです。

次に衛生面。細菌の数は水道水より多いです。

とはいっても病原性の最近はまずいないため無害ではあります。そうでないと飲用水としては認められませんし。

しかし、ヒ素などの有害成分も水道水より高濃度。これは、地下水や湧水は、基本的にヒ素やカドミウムなんかも多く含むからで、無害な範疇であればOKと、基準が水道水より大幅に緩いためです。

逆に言えば、まず飲んで大丈夫なミネラルウォーターよりずっと厳しい基準を、水道水はクリアしているということになります。

薬物中毒者が、水道水は怖いからミネラルウォーターを使って薬物を希釈して注射するなんて話を聞いたこともありますが・・・輪をかけて間違っています。飲んで安全でも血中に直接で安全な保証とかどこにもありません。もっとも、麻薬自体が汚染されすぎてて論外でしょうが(笑)。

スポンサーリンク

安い浄水装置で臭いは十分取れる

要するに、水道水の塩素臭さや、藻の臭い(カビくさい感じの夏場に増える臭気成分)なんかを取り除けばミネラルウォーターのかわりにしても良いレベルです。

最近は、適当な安い浄水装置でも十分臭いが取れますから、これをペットボトルに詰めて持って歩けば、衛生面では何も問題ありません。

薬理凶室ボトルを使ってもいいよ!(ダイレクトマーケティング)

また、ミネラルウォーターを飲んだからといって健康になることは特にないので、そういう意味でも気にすることはありません。特に体にいいような、なんか有効成分とかを含んでいるわけではないですし。

ちなみに、水といえば迷著「水からの伝言」で話題になった「お水さんありがとう」。

水分子には日本語は通じませんし、感情どころかただの化学物質ですから「ありがとう」と水に言い続けても水の性質は変化しません。

もし、それでも変化すると著者が訴えるのであれば「追証可能な実験結果」を出さなくてはいけません。

それを多くの学識者が追証、考察し、穴が無いことが認められれば「事実」と判断しても良いわけですが、現状はバカが「あ、俺いいことおもいついた」レベルの段階に他なりません。

こんなしょうもないオカルトにも関わらず、それを学校の道徳とかで教材として用いる教師は、カルト宗教にハマって「俺の守護霊デッキが火を噴くぜ!」なんて叫んで回ってるのと大差ないです。

スポンサーリンク

関連記事

素朴な疑問、人はなぜ水を飲むのか

災害対策としてボトルウォーターを確保しておくのは本件とはまた別に重要なことです

水素水(笑)の話

サバイバル環境下での水の殺菌

水遊びに潜む危険

ことあるごとに紹介している自作化粧水ですが、ここで「精製水」を使うのも、不純物がなるべく混ざらないようにという意図があるからです。腐敗に弱いしね。

宣伝

「アリエナイ理科ノ大事典」改訂版が発売されました!

大好評につき早くも第4刷!「アリエナイ理科ノ大事典2」、発売中です。

タイトルとURLをコピーしました