【じょかセレクション】野菜たっぷり味噌マヨソース仕立ての茹で豚

生活と科学
「茹で豚」完成
スポンサーリンク

初出:2020/01/07 Vol.362 野菜たっぷり味噌マヨソース仕立ての茹で豚

Joker
Joker

年末年始でちょっと飲みすぎたので、今日は休肝日にしようと思います。なので今回はレシピ記事で・・・

くられ
くられ

そう言いながら、豚を茹でてたみたいだけど・・・何? チャーシューか何か?

Joker
Joker

いえ、シンプルな茹で豚ですよ。味噌マヨソース作って、野菜たっぷりで食べるのが美味しいんですよ。

くられ
くられ

ふーん、冷しゃぶサラダみたいなものか・・・うん、この豚、しっとりしていて美味しい。

Joker
Joker

ポン酢とかゴマだれもいいんですけどね。この味噌マヨソースだと野菜スティックのディップにしても良い感じなのです。実に酒が進む(カシュッ)

くられ
くられ

いや、休肝日どこいった(笑)

Joker
Joker

はっはっは・・・いや、これはノンアルコールビールなので。

年明けの胃腸事情

どうも。Jokerです。正月も過ぎてすっかり日常が戻ってきた感じですが、長期休暇明けだとなかなかリズムが戻らなかったりします。

年末年始のご馳走にお酒に、そして仕事始めからの新年会、なんていうパターンで倍プッシュ状態になって、胃腸の負担が気になるシーズンでもありますね。

加えて言うなら、一般的なおせち料理だと緑黄色野菜が少ないイメージがあります。この辺、個々人の食生活次第なわけですが、ごちそうが続くとなんだかんだで野菜不足に陥りやすいのではないかと。

そこで今回は、野菜をたっぷり美味しく食べられる、そしてもちろんお酒もよく進む、「野菜たっぷり味噌マヨソース仕立ての茹で豚」という料理のレシピをご紹介しましょう。

・・・いや、結局肉は食うのかよ、とか、そこで酒までたっぷり飲んだら本末転倒じゃないかっていうのは、勘弁してください(笑)。

スポンサーリンク

油を落としてさっぱり目に仕上げる「茹で豚」

今回のテーマは「野菜をたくさん食べる」ですが、野菜オンリーというのもバランスが悪いので、まずは「茹で豚」を作ります。

部位は、肩ロースとかヒレとか、そこまで油の多くないところがオススメ。油たっぷりのバラ肉はあんまり向いてない・・・というか、バラ肉を使うなら素直に酒醤油砂糖で、いわゆる煮豚系のチャーシューでも作るのが良いです(笑)。

お鍋に肉がかぶるくらいの水を入れて、酒を少々。皮付きのショウガのスライス(剥いたショウガの皮とかでもいい)に、長ネギの青いところを入れて豚を煮ます。

煮立ってきたらアクを取り、弱火に落として蓋をして、肉の大きさ次第ですが30分から一時間ほどコトコト。時折、肉の上下をひっくり返してやり、水分が飛んできたら水を足し、とやりましょう。

肉に火が通っているかの確認は、竹串で肉の中心までブスッとして、抜いた穴から赤い肉汁が出てこなければ大丈夫。この辺気になる人は、先端が針になってる調理用の温度計でも買って、肉の中心温度が65度以上であることを確認すれば良いでしょう。

出来上がったらそのまま火を落とし、蓋をして自然に冷めるまで放置しましょう。こうすることで、しっとりとした仕上がりになります。

最後にスライスした時、中心部がほのかにピンク色くらいの仕上がりだと良い感じですね。

スポンサーリンク

食が進む「味噌マヨソース」

好きな野菜を山盛りにして、その上にスライスした茹で豚を乗せれば完成です。

ちぎったレタスに、千切りのキャベツやキュウリ、ニンジンや大根、薄くスライスして水にさらした玉ねぎ、アクセントにパセリや、和風に大葉を添えても良いですし、カイワレ大根をあしらうのもよし。

あとはポン酢(柚子胡椒を添えると美味しい)とかゴマだれ、各種ドレッシング類で好きなのをかけて食べれば良いです。

時期外れですが、こんな感じで中華麺を下に敷いて、冷やし中華にしても美味しい。

そんな感じでお好みで良いんですが、その中でも私のイチオシは「味噌マヨソース」です。

味噌とマヨネーズの比率は1:1が基本ですが、脂っ気を少なくしたいなら味噌を多めにしましょう。味噌とマヨネーズを混ぜたら、茹で豚の煮汁を少々で伸ばして、醤油をひと垂らし、お好みで一味唐辛子を振ります。

煮汁がない場合は、適当に鶏ガラスープとかうま味調味料を溶かした水を使えばOK。

そして、臭いが気になる方はナシで良いと思いますが、ここにすりおろしのニンニクを入れてやると、ピリっとして味が締まります。

この味噌マヨソース、結構パンチの効いた味で、肉だけだとちょっとくどく感じるのですが、たっぷりの野菜と合わせてやるとちょうどよくバランスが取れるのです。ピリッとするのでお酒もよく進みます。

また、あまり茹で汁で伸ばさず固めに仕上げると、野菜スティックのディップとしても優秀です。こちらは完全におつまみですね。

なお、アレンジとして、豚ではなく鶏で作っても良いですし、スライスされた豚肉をしゃぶしゃぶして、冷しゃぶサラダ風にしてこの味噌マヨソースで食べるというのも美味しいです。

スポンサーリンク

関連記事

前回:日本酒カクテルと板わさ

冒頭茶番:ノンアルコールビールと酒税の話

レシピ系記事あれこれ:Joker

くられ先生のレシピ

たこ焼きとお好み焼き

「じょかセレクション」記事一覧

じょかセレクション
「じょかセレクション」の記事一覧です。

宣伝

「アリエナクナイ科学ノ教科書2」、発売されます!

「アリエナイ理科ノ大事典」改訂版が発売されました!

大好評につき早くも第5刷!「アリエナイ理科ノ大事典2」、発売中です。

Joker
Joker

アリエナイ理科ポータル管理人にしてメルマガ編集、配信担当。
薬理凶室の裏方にいる四ツ目の悪魔。
https://twitter.com/JokerLunatic

タイトルとURLをコピーしました